Results 1 to 3 of 3
  1. #1
    Community Rep Lirymela's Avatar
    Join Date
    May 2020
    Posts
    18

    「第70回FFXIVプロデューサーレターLIVE」の動画とまとめを公開! (2022/04/13)

    先日放送された「第70回FFXIVプロデューサーレターLIVE」の模様を収録した動画を公開しました!
    生放送に間に合わなかった方も、もう一度見直してみたい方も、どうぞじっくりとご覧ください。


    ※YouTubeの画質設定で「1080p」を選択していただくと、フルHD画質で動画をご覧いただけます。

    あわせて「第70回プロデューサーレターLIVE」で発表された情報を、ダイジェスト形式でまとめてみました。
    すぐに時間が取れないという方は、まずダイジェストをご覧ください!

    パッチ6.1実装コンテンツ特集Part2
    パッチ6.1実装コンテンツ特集Part2では、パッチ6.1実装項目について実機を交えながらご紹介しました。

    ◆パッチ6.1「新たなる冒険」パッチトレーラー

    放送冒頭で「新たなる冒険」のトレーラーを公開しました。
    パッチ6.1は、4月12日(火)公開です。

    ◆パッチ6.1実装項目おさらい
    Click image for larger version

Name:	PLL70_01.jpg
Views:	119
Size:	259.5 KB
ID:	9827 Click image for larger version

Name:	PLL70_02.jpg
Views:	137
Size:	315.7 KB
ID:	9828
    (00:11:17)
    まずは「新たなる冒険」ということで、メインクエストをお楽しみください。
    カットシーンもかなりのボリュームになっています。

    「タタルの大繁盛商店」シリーズはパッチ6.15で実装予定です。
    以前にパッチ6.1で実装とお伝えしましたが、メインクエストと並行して進めるとストーリーの内容に違和感がありましたので、パッチ6.15での実装に変更させていただきました。
    パッチ6.1のメインクエストを終えてから、じっくりプレイしてみてください。

    また、「暁月のフィナーレ」のロールクエストを全てクリアした後に楽しめるエクストラストーリーは、バトルも凝ったものになっています。

    ヒルディブランドシリーズは、今回からタイトルが付いています。
    「漆黒のヴィランズ」でお休みをいただいた分、渾身のヒルディブランドをお届けしますので、どうぞご期待ください。

    次元の狭間オメガの番外編は、パッチ4.xで展開していたレイドシリーズの後日談になっています。
    かなり気合を入れて執筆されたストーリーですので、パッチ6.1が落ち着いたあたりでじっくり読んでいただければと思います。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_03.jpg
Views:	99
Size:	274.5 KB
ID:	9829
    (00:16:10)
    新生編のメインクエスト改修では、リットアティン以降のバトルが大幅にリニューアルされています。
    アシエン・ラハブレア戦もクエストインスタンスバトルとなり、きちんとラハブレアらしい戦いが用意されています。
    すでに終えた方でも興味がある方は、ぜひ「強くてニューゲーム」機能を使って挑戦してみてください。

    放送では、コンテンツサポーターシステムを実機でご紹介しました。

    コンテンツサポーターシステムでダンジョンに同行してくれるNPCは、プレイヤーのジョブに合わせて自動的にジョブを変更してくれます。また、パッチ2.0範囲ではメンバーの入れ替えはありません。
    ちなみに、今後は暁メンバーなどの幻体を育成するシステムのことを「フェイス」と呼びますので、混同しないようご注意ください。

    さらに、実機では大幅にグラフィックが調整された「トトラクの千獄」もお見せしました。ぜひ動画をご覧ください。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_05.jpg
Views:	70
Size:	256.1 KB
ID:	9831 Click image for larger version

Name:	PLL70_06.jpg
Views:	48
Size:	202.0 KB
ID:	9832
    Click image for larger version

Name:	PLL70_04.jpg
Views:	63
Size:	243.4 KB
ID:	9830
    (00:25:02)
    幻討滅戦では、レベル90でアルテマウェポンに挑んでもらうことになります。
    報酬も入れ替えてありますので、そちらもチェックしてみてください。

    「絶竜詩戦争」は、パッチ6.1リリースから約2週間後に予定しているパッチ6.11での実装を予定しています。
    すでに全てのバランス調整、デバッグが完了しています。
    これまでの絶コンテンツとは一味も二味も違う感じになっておりますので、お楽しみに。
    インタビューでも触れましたが、実装直後の”絶”シリーズはかなり難しく、今回の絶竜詩戦争は他の絶コンテンツと比べても難しめかと思いますので、長めに攻略期間をとって挑んでいただければと思います。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_08.jpg
Views:	118
Size:	273.3 KB
ID:	9834 Click image for larger version

Name:	PLL70_07.jpg
Views:	89
Size:	282.7 KB
ID:	9833
    (00:30:09)
    アドベンチャラープレートは、パッチ6.1でいったん実装しますが、まだβ版とさせてください。
    使い勝手を調整したい部分があるので、パッチ6.15の正式リリースを目指します。
    まずはβ版を使ってみていただいて、フィードバックをお寄せいただければと思います。

    また、放送ではロスガル族の新髪型をご紹介しました。
    ロスガル族は耳と頭が一体型の成形となっていますので、髪型追加にあたり耳が見えなくなってしまいますが、髪の毛の中に隠れていると思っていただければ幸いです。

    ◆ジョブ関連調整
    Click image for larger version

Name:	PLL70_10.jpg
Views:	159
Size:	319.6 KB
ID:	9836 Click image for larger version

Name:	PLL70_09.jpg
Views:	148
Size:	312.9 KB
ID:	9835
    (00:38:21)
    ジョブ関連調整の詳細は、6.1パッチノートでご確認ください。

    暗黒騎士の「リビングデッド」は、自力でHPを回復して戦闘不能を回避できるようになるので、これまでよくセット使用されていた白魔道士の「ベネディクション」を、「リビングデッド」のために残さなくてもよくなります。

    竜騎士は、一部アクションの置き換えをおこなうことで、ホットバーに入れるアクションの数を節約できるようにしています。
    ジャンプ系アクションの硬直も短縮していますので、ストレスが軽減されると思います。

    また「低レベル帯で使える技が少なすぎる」という問題を解決するために、今回は低レベル帯のアクションにも調整を入れました。

    なお、現時点で操作が忙しくやや難易度が高いジョブとされている竜騎士/占星術士に関しては、パッチ6.2を目指して更なる調整を検討しています。ご了承いただければ幸いです。

    ◆ミソロジー・オブ・エオルゼア 第1弾
    Click image for larger version

Name:	PLL70_11.jpg
Views:	29
Size:	220.9 KB
ID:	9837
    (00:47:26)
    ダンジョンの名称にも使われている「神域」というのがキーワードになってきます。
    「神域」とは何なのか、というのも気になると思いますが、今回はそんな「神域」が見つかった、というところからストーリーが始まります。

    放送では、実機でコンテンツの一部をご紹介しました。
    コンテンツ内部の様子をお見せしましたが、突入カットシーンや移動中の演出などはネタバレになるため紹介を省きました。

    エオルゼア十二神とはそもそも何なのか、実在するのか、蛮神とは異なる存在なのか。
    さらに、時代の終焉トレーラーで惑星ダラガブを封印する際に出てきたエオルゼア十二神の紋章は何だったのか、といったメインクエストの核心にも今回のレイドシリーズでは迫っていくことになります。
    世界設定が好きという方は、ぜひご注目ください。

    ◆友好部族クエスト アルカソーダラ族
    Click image for larger version

Name:	PLL70_12.jpg
Views:	34
Size:	240.2 KB
ID:	9838
    (00:55:12)
    実機で友好部族の拠点の様子をご紹介しました。
    さらに、新しいマウントやミニオン、ファッションアクセサリーを一部ご紹介しています。ぜひ動画をご覧ください。
    YoRHa: Dark Apocalypseシリーズでお馴染みのポッドのマウントも登場します。
    入手難易度はそこまで難しくしていませんので、欲しい方は狙ってみてください。

    ◆オンラインストアアイテム試着機能 ❝幻想試着❞
    (01:12:37)
    実機で❝幻想試着❞機能の使い方をご紹介しました。
    詳細は動画でご確認ください。

    ◆パッチ6.1以降の土地販売
    Click image for larger version

Name:	PLL70_14.jpg
Views:	221
Size:	269.4 KB
ID:	9840 Click image for larger version

Name:	PLL70_13.jpg
Views:	112
Size:	275.7 KB
ID:	9839
    (01:18:21)
    パッチ6.1以降のハウジングエリアでの土地販売についてご説明しました。
    詳細はこちらのトピックスでも公開しております。合わせてご確認ください。
    今後、販売方法を切り替える場合は、事前にお知らせいたします。

    抽選に申し込むタイミングが早いか遅いかは、抽選結果に影響しません。
    応募期間中でしっかり時間が取れるタイミングで吟味して応募いただければと思います。

    また、土地販売に関する説明の後には、アライアンスレイドでドロップする装備やおしゃれ装備、新たなハウジング外装、調度品をご紹介しました。ぜひ動画でご確認ください。
    (5)

  2. #2
    Community Rep Lirymela's Avatar
    Join Date
    May 2020
    Posts
    18
    ◆新たな極討滅戦 終極の戦い
    Click image for larger version

Name:	PLL70_15.jpg
Views:	19
Size:	253.4 KB
ID:	9841
    (01:49:49)
    真なる絶望と真なる希望のぶつかり合いとなるバトルを実機でご紹介しました。
    一部ギミックも少しだけお見せしていますので、ぜひ動画をご確認ください。

    歯ごたえがあり、フェーズの進行も感じやすいように作っているバトルになっています。
    難易度等を考慮して、報酬のトーテムは2個獲得できるようにしました。


    ◆アドベンチャラープレート(β版)
    Click image for larger version

Name:	PLL70_16.jpg
Views:	15
Size:	169.1 KB
ID:	9842
    (01:55:25)
    アドベンチャラープレート(β版)の各部の詳細をお伝えしました。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_17.jpg
Views:	23
Size:	214.1 KB
ID:	9843
    画面左側がプレイヤーの皆さんの自己紹介部分となっています。
    なお、必ずしも設定しなくてはいけないというものではありません。
    そして、右側のキャラクターを表示する部分をポートレートと呼びます。
    これらの要素を一枚のカードにまとめたものがアドベンチャラープレートで、プレートデザインで自分好みに装飾することができます。

    アドベンチャラープレートでは、この3つをカスタマイズできるようになっています。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_18.jpg
Views:	16
Size:	170.7 KB
ID:	9844
    プロフィールには、お気に入りのジョブや称号、プレイスタイル、よくプレイする時間帯が設定可能です
    グランドカンパニーの階級や、所属しているフリーカンパニー名、サーチコメントは自動的に反映されます

    Click image for larger version

Name:	PLL70_19.jpg
Views:	11
Size:	164.5 KB
ID:	9845
    ポートレートには、自身のキャラクターの画像を、モーションや表情、ライトなどを設定して撮影したものを表示できます。ここに飾り枠や装飾などを自由に加えることも可能です。
    ポートレートは複数枚保存可能で、その中からいずれか1枚を選んで適用できます。
    保存数は、パッチ6.1時点では最大20枚までですが、パッチ6.15で100枚まで拡張予定です

    また、ポートレート編集で「カレントポートレートとして設定する」を選択すると、コンテンツ突入時のメンバー紹介としてポートレートが使用されるようになります。(パッチ6.1ではクリスタルコンフリクトのみでの機能です)
    ※「カレントポートレート」という名称は変更の可能性があります。

    アドベンチャラープレートとコンテンツで表示されるキャラクターの画像は、それぞれ別のものを設定することができ、ギアセットにも紐づけることが可能です。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_20.jpg
Views:	14
Size:	205.7 KB
ID:	9846
    プレートデザイン編集では、プレート全体のデザインをパーツごとに用意されている複数のパターンの中から、自分好みにカスタマイズできます。
    プレートのデザインは、アチーブメントの取得などで増えていきます。今後のアップデートで、過去のコンテンツ含めて入手経路を拡大予定です。

    簡単に設定したい方のためにプリセットも複数用意しています。


    Click image for larger version

Name:	PLL70_23.jpg
Views:	21
Size:	192.3 KB
ID:	9849 Click image for larger version

Name:	PLL70_21.jpg
Views:	19
Size:	158.3 KB
ID:	9847
    Click image for larger version

Name:	PLL70_22.jpg
Views:	14
Size:	170.3 KB
ID:	9848
    どのようなものが作成できるか、サンプル画像をご紹介しました。

    (02:00:06)
    実機でアドベンチャラープレートの作成とポートレートの編集する様子をご紹介しましたので、動画もあわせてご覧ください。
    アドベンチャラープレートは皆さんのフィードバックをもとに、今後さらにアップデートしていきます。
    (1)

  3. #3
    Community Rep Lirymela's Avatar
    Join Date
    May 2020
    Posts
    18
    ◆クリスタルコンフリクト
    Click image for larger version

Name:	PLL70_24.jpg
Views:	23
Size:	310.5 KB
ID:	9872 Click image for larger version

Name:	PLL70_25.jpg
Views:	23
Size:	267.9 KB
ID:	9871
    Click image for larger version

Name:	PLL70_26.jpg
Views:	23
Size:	266.9 KB
ID:	9870
    (02:24:56)
    実機でクリスタルコンフリクトの対戦を紹介しました。
    短時間で決着が付き、気軽に盛り上がれると思いますのでぜひ挑戦してみてください。
    詳しいルールは『こちら』でご覧ください。
    ※動画内で紹介しているスライドのルール説明の一部に誤りがありました。正しいルールは上記リンクのページやパッチノートでご確認ください。

    また、「もっと気軽にPvPコンテンツを遊んでもらいたい」という方針で、すべてのPvPジョブアクションを刷新しました。
    これによって、ライバルウィングスはバランス調整が必要となるため、パッチ6.1期間中は閉鎖させていただきます。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_27.jpg
Views:	43
Size:	279.9 KB
ID:	9879 Click image for larger version

Name:	PLL70_28.jpg
Views:	42
Size:	195.1 KB
ID:	9878
    Click image for larger version

Name:	PLL70_29.jpg
Views:	27
Size:	198.0 KB
ID:	9877 Click image for larger version

Name:	PLL70_30.jpg
Views:	25
Size:	202.3 KB
ID:	9876
    Click image for larger version

Name:	PLL70_31.jpg
Views:	47
Size:	212.4 KB
ID:	9875 Click image for larger version

Name:	PLL70_32.jpg
Views:	63
Size:	235.8 KB
ID:	9874
    Click image for larger version

Name:	PLL70_33.jpg
Views:	28
Size:	162.5 KB
ID:	9873
    (02:47:38)
    「シリーズ」について、入手できる報酬とともに紹介しました。
    シリーズEXPは、勝敗に関わらずPvPコンテンツを遊ぶことで入手できます。
    シリーズレベルを上げていくと、節目ごとに報酬が獲得できます。
    シリーズが変わると報酬のラインナップが変更され、シリーズレベルもリセットされますが、1つ前のシリーズの報酬は獲得できるようになっています。

    プレイするだけでコツコツとためることができるので、この機会により多くの方にPvPを遊んでいただけたら幸いです。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_34.jpg
Views:	34
Size:	281.0 KB
ID:	9883 Click image for larger version

Name:	PLL70_35.jpg
Views:	72
Size:	267.8 KB
ID:	9882
    Click image for larger version

Name:	PLL70_36.jpg
Views:	56
Size:	290.9 KB
ID:	9881 Click image for larger version

Name:	PLL70_37.jpg
Views:	55
Size:	286.6 KB
ID:	9880
    (02:52:59)
    クリスタルコンフリクトのランクマッチについて、階級/階位、試合に勝利することで得られる勝ち星を紹介しました。
    階級は、敗北しても一度上がった階級から降格することはありません。

    ダイヤモンドの上位に追加される新階級「クリスタル」では、勝ち星制からポイント制に変わり、数値の多さでランキングを競います。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_38.jpg
Views:	73
Size:	230.3 KB
ID:	9884
    (02:58:26)
    PvPのスケジュールについて紹介しました。
    パッチ6.1からパッチ6.2といったメジャーパッチの間を「シリーズ」と呼びます。

    ランクマッチの「シーズン」は、メジャーパッチの間でも区切られるため、必ずしもメジャーパッチのタイミングで切り替わるということではありません。
    ランクマッチのシーズン1は、パッチ6.18までの予定です。

    Click image for larger version

Name:	PLL70_39.jpg
Views:	100
Size:	309.4 KB
ID:	9885
    (03:00:43)
    世界中からたくさんのリクエストをいただいた、GAROコラボが再演されます。
    パッチ5.0~6.0に追加された新ジョブにもコラボ防具、アチーブメント/称号を追加しています。

    (03:02:36)
    コラボPVも再度ご紹介しましたので、ぜひ動画でご覧ください。
    (1)