Page 22 of 44 FirstFirst ... 12 20 21 22 23 24 32 ... LastLast
Results 211 to 220 of 434
  1. #211
    Player HumA2's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    114
    Character
    Hijiri
    World
    Fenrir
    Main Class
    SAM Lv 99
    葉隠…まさか公式に検討しますと言ったセーブTPが、あんな中途半端な形で成されるとは思ってなかったので残念です。
    Lv95の内容があれだけで終わった場合、Lv99までたった4レベルしかありません。
    どのジョブも同じように活躍の出来る調整ともなると、4レベルの間にどれ程劇的な強化が必要なのかと考えるだけで、ある種楽しみになってきます。

    さて、話題には乗り遅れてしまいしたが、八双・星眼のペナルティについて考えてみた場合、一度は撤廃に賛同の手を挙げさせて頂きましたが、特に八双の能力は常時受けられるアビリティ効果として優秀ですのでやはり難しいと考えるのが自然かと思います。
    その上で、魔法の詠唱・再詠唱に対してのペナルティは、侍というジョブに対して沿わないものであると強く思います。
    八双であれば、防御力ダウンや回避ダウン等物理防御面のペナルティで十分です。
    HPmax10%ダウンといった調整も他にはなく面白そうですが…
    星眼は…性能そのものが見合わないので本来ならペナルティも必要ありませんが、強いて上げるのであれば、攻撃力ダウンや攻撃間隔延長といった物理攻撃面のペナルティの方が自然でしょうか。
    またサポートジョブで使用した場合、八双・星眼の効果時間を減少させるペナルティも必要かと思います。

    ジョブ担当者様は、他のジョブを見回したときに、サポートジョブではない、「メインジョブの侍」が一体どう見えるのかをもう一度考えて頂きたいと思います。
    たかが1ユーザーが見ただけでもこれだけの問題があります。
    ・「テクニカル」と「安定した」という言葉の矛盾を組み合わせたコンセプト
    ・利便性や併用性に欠けるアビリティのリキャスト
    ・主力となるウェポンスキルの低威力
    ・侍にとって軸となるアビリティのサポートジョブでの完全開放(八双・星眼・黙想・石火之機)
    ・他ジョブの高ヘイスト装備、良ストアTP装備や魔法、リゲイン効果の魔法追加による、ジョブ特性としてのストアTPや黙想の意義(ロイヤリティの消失)。

    最後に、1度で回答しきれないボリュームといいつつも、時間が空けば空く程に更に答えきれない量の投稿がなされる事をご理解して頂きたいと思います。
    (12)
    Last edited by HumA2; 08-23-2011 at 11:27 PM. Reason: 誤字が一杯・・・

  2. 08-23-2011 03:22 AM
    Reason
    誤字の為

  3. #212
    Player Eclair's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    ウィンダス
    Posts
    9
    Character
    Eclair
    World
    Fenrir
    Main Class
    BLM Lv 99
    侍ってws馬鹿ってコンセプトだったと思うのでもっとwsが連発できてもいいんじゃないかと。
    AAガルカとかガンガンws撃ってきてすごく侍っぽいんですよね。
    特性にリゲインとかwsを弱くして通常がほぼwsに!とかも妄想したんですけど、
    「石火之機」をチャージ制にして複数撃てる用にするってのはどうなんでしょうか。
    もちろんメイン侍の時のみで。
    (11)

  4. #213
    Player Marthtomo's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    388
    Character
    Marthtomo
    World
    Ragnarok
    Main Class
    SAM Lv 99
    Quote Originally Posted by Eclair View Post
    「石火之機」をチャージ制にして複数撃てる用にするってのはどうなんでしょうか。
    チャージ制も面白いですね。

    個人的には、石火之機には侍のメインレベルに応じた消費TP軽減ボーナスみたいのがあっても良いと思います。
    どういうことかというと、Lv40で習得しますので、それからLv10おきに
    Lv50で10TP軽減,Lv60で20TP軽減・・・Lv90で50TP軽減、というふうに石火之機時に消費するTPを安く済むようにするのです。

    Lv90・TP100で石火之機WSをすると、50TP軽減されて、50TP残ることになります。
    実際はWSの得TPがあるので、WSHIT後は67TP位たまった状態になるでしょうか。


    WSはTP100以上からでないと撃てないというシステム的な仕様、安くすむようになった分TP倍率が低いダメージしか出なくなることを防ごうと考えると、
    内部的な処理は「侍Lv50からLv10おきに、石火之機使用時にセーブTP+10のボーナスを得る」ということになります。


    セーブTPの特性化を考えていないならば、こういった調整も必要ではないでしょうか。
    もちろん、葉隠や他のテコ入れも行った上で、です。
    (5)
    Last edited by Marthtomo; 08-23-2011 at 01:17 PM.

  5. #214
    Player Blackbird's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    48
    Character
    Diable
    World
    Leviathan
    Main Class
    SAM Lv 95
    『攻』
    渾然、石火のリキャストをもう少し短くしてほしいです。
    モンスターとの戦闘時間は以前に比べ短縮されています。
    通常モンスターあいてなら1分以内に倒してしまうのも普通の事です。
    そのへんを見据え新しく実装された『渾然』はリキャスト3分となっているのだと思いますが、他のアタッカーの通常削+WSダメージに劣る侍が連携ダメージを加算することでそこに近づける手段としては、1分程度のリキャストにしてほしいです。
    石火のリキャスト5分では、敵5匹に1回撃てるかどうか、下位のNMであれば1回使えて良いとこです。

    『防』
    星眼+心眼の組み合わせで、NMクラスでも相手によって蝉をしのぐ防御を得ることが出来ました。
    しかし、回避を得意とする忍者、シーフ、踊り子やある程度の回避とカウンターを発動し被弾を減らせるモンクのようにはいきません。
    残心率に依存すると言われている新しく備わった侍のカウンターの発生率の引き上げと「受け流し」の確率をスキルの成長ともに回避同等まで引き上げてほしいです。
    次に蝉と心眼では敵の魔法をしのげるかどうかの違いがあります。
    侍はテクニカルな要素で差を出すJOBであり続けることを願うので、心眼で魔法もとは言いません。
    「峰打ち」はメリポをフルに加算するとでリキャスト5分にする事が出来ますが、実用範囲とは思えません。
    格下の敵であれば、「弐之太刀・鋒縛」で止めることができますが、止めなければ一大事となるような技や魔法を使用する敵には通用しないことが多いので、信頼性があまりありません。「峰打ち」のリキャスト短縮と「弐之太刀・鋒縛」のスタン確率の見直しを希望します。
    (3)
    Last edited by Blackbird; 08-23-2011 at 01:53 PM.

  6. #215
    Player Minik's Avatar
    Join Date
    Aug 2011
    Posts
    25
    Character
    Minikow
    World
    Ragnarok
    Main Class
    SAM Lv 99
    WS運用においてですが。

    •葉隠 Lv95
    次に使用するウェポンスキルに、セーブTPとTPボーナスを得る。

    ↑にしても石火之機にしても、アビ発動>硬直>WS発動となるわけで

    ここぞという瞬間には一呼吸以上のタイムラグが発生してテクニカル(タイムリー)なWSの運用が不可能です。
    テクニカル云々であるならば、アビリティーとしてなら数分単位で持続する or ジョブ特性で永続する仕様に
    是非して頂きたいです。

    別案ではありますが、
    メリポアビの「峰打ち」ですが、時間によるリキャストではなく←ここ大事
    TP50~100の間の固定値(メリポで消費量の低下)の消費で
    運用できるようになると、とてもテクニカルな活躍ができるようになると思います。
    例)
    ・TP300でWSを犠牲にする代わりに峰打ち3連打可能
    ・TP200で峰打ちTP100で相手の出鼻をくじき、残りのTPでWS発動など

    是非、御一考願います。

    初書き込みにて 駄文失礼しました。 
    (6)

  7. #216
    Player ADAMAS's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    ひんがしの国
    Posts
    957
    Character
    Yukihyou
    World
    Leviathan
    Main Class
    MNK Lv 43
    Quote Originally Posted by Minik View Post
    別案ではありますが、
    メリポアビの「峰打ち」ですが、時間によるリキャストではなく←ここ大事
    TP50~100の間の固定値(メリポで消費量の低下)の消費で
    運用できるようになると、とてもテクニカルな活躍ができるようになると思います。
    例)
    ・TP300でWSを犠牲にする代わりに峰打ち3連打可能
    ・TP200で峰打ちTP100で相手の出鼻をくじき、残りのTPでWS発動など

    是非、御一考願います。 
    横槍っぽい文面になるかも知れませんが、大目に見て頂きたく。
    TPをアビ等に変換する、一時期私もいいなと思いました。が……既にTP⇒ストック(変換)⇒アビにて発動、
    または直接消費⇒発動という踊り子の立場を考えた際、正直「ズリィヨ!」と言われそうな気がした為考えを止めました。
    実際踊り子のフレにこの案どうよ?と言ったら「こーのゴザルが!」と一蹴サレマシタ。

    そりゃぁTPを直接アビに変換されたら、TP変換⇒ストック⇒発動、または直接TP消費でアビ発動という特性持ちの
    踊り子にしたらあまりいい気はしないんだろうと。TP⇒アビへの変換はあくまで踊り子のモノかなと。
    TPはあくまでWSのみへの運用、の方が私は逆に侍らしいのではと思います。TPの他への運用は踊り子が専売特許
    かなと。案自体はものすっごく賛成なんですけどね!ただ、人の席奪ってやるのには気が引けたもので……。
    1つの意見として受け取って頂けたらなと。 ※ 士気は特別、前衛にトスする⇒WSへ使用を想定してると思った為。

    何と言うか、逆にTPがそのような使い方可能になったら「侍さんはTPとっといてね^^」と言われろくすっぽWSが
    撃てなくなる懸念もあったり。実際踊り子がそうですから……。

    予定されてる葉隠って要は、連携しやすい石火之機なのかなと。
    石火の場合、TP150で石火使えば残りはTP50,何発か殴らないと連携繋がり難いけど、
    葉隠の場合、TP150で葉隠使えば、仮にセーブTP50だとしたら残るのがTP100⇒そのまま連携
    (+TPボーナス?)となるのではと。どのくらいTPセーブされるかで違ってくるかもですが。
    中途半端に溜まってるTPの半分セーブとかそういうのではなく、固定、かつ大目に残る仕様で
    あれば使えそうなアビになるやも、と思います。

    ちなみに、峰打ち&石火使った 侍版スタン技3連打 (TP200以上&一分以内限定)
    峰打ち(即発動⇒敵硬直)⇒その間に石火⇒動いたら鋒縛(TP100残し)⇒動いたら更に鋒縛。
    ※私の場合最後の鋒縛後に黙想組み込むんでもう一発撃ってます。
    今でも一応やれますが……とにかく峰打ちのリキャはどうにかしてほしいもんです。
    (2)
    Last edited by ADAMAS; 08-24-2011 at 10:12 PM.

  8. #217
    Player Linkage's Avatar
    Join Date
    Aug 2011
    Posts
    16
    Character
    Canovaia
    World
    Shiva
    Main Class
    MNK Lv 5
    Quote Originally Posted by ADAMAS View Post
    実際踊り子のフレにこの案どうよ?と言ったら「こーのゴザルが!」と一蹴サレマシタ。
    元々侍の特権的な要素であった
    無からTPを産み出せる黙想や1人連携まで持っている踊り子が随分とまぁ。

    「ゴザル」うんぬんって言葉で侍を貶し易くなってますよね。
    こんな踊り子ごときの言葉や気持ちに遠慮する必要なんてどこにも無いような気がしますが。
    (6)

  9. #218
    Player Elessar's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    San d'Oria
    Posts
    183
    いまさら言うことでもないですが、ジョブ増やしすぎてコンセプトが被ってますよね。

    青さんに一人連携取られたときも複雑な気分でしたが、いまや一人連携の容易さ・楽しさ自体は踊り子>侍ですし。


    侍のジョブコンセプトから「連携」の文字が消えたあたりが象徴的だと思います。

    今後「WSの数を特徴とするアタッカー」を目指すと言うのであれば、もっと劇的にTP特化したジョブにしてください。
    通常削りはアタッカー最下層なんですから。


    色々アビを重ねて使うことを想定しているようですが、アビによってオートアタックが遮られる時間も馬鹿にならないんですよね。
    2つ3つとアビを重ねていると、その間にTP100貯まる時間が経っていたりするわけで・・・。

    数分に一度効果を発揮するだけのアビはおなかいっぱいですので、侍のジョブコンセプトに沿った継続型のアビを是非。


    あと「セーブTP」は特性で! アビにくっつけて終りにはしないでください(´;ω;`)


    なんと言いますか、ヴォイドウォッチのエフェクト付き両手刀なんかでは誤魔化されませんからね!
    (7)
    Last edited by Elessar; 08-28-2011 at 11:54 PM.

  10. #219
    Player Higs's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Posts
    8
    Character
    Asse
    World
    Odin
    Main Class
    SAM Lv 99
    石火、渾然、先義、葉隠。弱いとは言いませんがアビリティ使用して次のWS外れたら無かった事になるのは泣けます。
    特性にしたら強くなりすぎる、という懸念も十分理解できますが、アビリティ使用してミスったら終わりと言うのは改善して頂きたいです。(WSを必中にするという手もありますが、これもまた強くなりすぎる、ので無理でしょうから。)

    具体案として。
    渾然一体の効果時間をせめて倍に延長(アビリティの注釈の効果1分というのは誤表記なんでしょうか?)
    先義、葉隠はWSミスした場合残るようにして貰いたい。
    石火は・・・ミスした場合0ダメージで必中とかあればありがたいですが難しそうですね。

    また、明鏡止水は支援貰った状態では効果が限りなく薄いので明鏡止水中にもTPが貯まる仕様になればいいと思います。

    八双、星眼もテコ入れは色々と難しそうですが、星眼のカウンター状態が劣化モンクにしかならない調整ではペナルティに見合ってるとは言えません(星眼状態の攻撃能力がモンクに劣ってるのは言わずもがな)
    切り替えるに見合うメリット、もしくはペナルティの軽減が欲しいところです。
    (1)

  11. #220
    Player Rincard's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    ひんがしの国
    Posts
    593
    Character
    Feeth
    World
    Shiva
    Main Class
    SAM Lv 99
    アビリティの葉隠は、1~3分位の持続型アビにした方がよさそうな気がしますね。
    ただでさえ単発WSが多く外したら終わりなのに、WSミスして効果も切れるのでは目も当てられないです・・・。
    TP100即撃ちの昨今では、持続アビにしたところで総合的なダメージが飛躍的に跳ね上がるようなことにもならなそうです。
    ストアTP状況にもよりますが、TP100あたりで撃っても残高TP39ほどでは・・・;;
    (4)

Page 22 of 44 FirstFirst ... 12 20 21 22 23 24 32 ... LastLast