どんなRPGでも、ヒーラージョブは大抵、ある程度の近接攻撃力を備えた~という設定になってますが、ほとんどの場合その火力は全く当てにならないレベルってのに違和感を感じてはいました。

「畏怖」や「恫喝」ってのはイメージに合わないかな・・・・・・アルタナは慈悲心にあふれた存在であり、それゆえにこの世界をゴニョゴニョ(ネタばれになるので割愛)...