Results 1 to 2 of 2
  1. #1
    Community Rep Fazraye's Avatar
    Join Date
    Jun 2015
    Posts
    409

    「第38回FFXIVプロデューサーレター LIVE」の動画とまとめを公開!(2017/9/27)

    4周年記念14時間生放送中にお届けした「第38回FFXIVプロデューサーレターLIVE」の模様を収録した動画を公開しました!
    生放送に間に合わなかった方も、もう一度見直してみたい方も、どうぞじっくりとご覧ください。


    http://sqex.to/JTY

    ※YouTubeの画質設定で「720p」を選択していただくと、HD画質で動画をご覧いただけます。

    あわせて、放送の内容をダイジェスト形式でまとめました。
    動画は2時間ほどありますので、すぐに時間が取れないという方は、まずダイジェストをご覧ください!

    パッチ4.1実装コンテンツ特集Part1

    ◆パッチタイトル

    0.02.32
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_01.png
Views:	115
Size:	297.2 KB
ID:	4421
    実装コンテンツ特集ということで、Part1の今回は実装項目全般のご紹介をしていきます。
    パッチ4.1のパッチタイトルは、「THE LEGEND RETURNS 英雄の帰還」です。

    今後のストーリーとしては、パッチ4.0で未解決だった部分や、
    解放されたばかりのドマとアラミゴがどうなっていくのかといった部分が描かれていくことになります。

    公開時期は10月上旬を予定しています。9月中に実装コンテンツ特集Part2をお届けしますので、
    詳細な日付はそこでお伝えします。

    ◆新たなメインクエスト

    0.04.15
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_02.png
Views:	107
Size:	935.0 KB
ID:	4420
    4.0メインクエストのラストに訪れる庭園にまた行きたいというご要望をいただいていましたが、
    4.1メインクエストが終わったら自由に行けるようになります。

    ◆新たなサブストーリークエスト

    0.05.05
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_03.png
Views:	72
Size:	914.1 KB
ID:	4419
    ヒルディブランドの新たなストーリーが追加されますが、今回はプロローグ的な内容になっています。

    紅蓮のリベレータ―の蛮族クエスト第1弾は、コウジン族です。
    新たな試みを取り入れていたり、面白い報酬を用意していますのでご期待ください。

    ◆新たなインスタンスダンジョン

    0.06.30
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_04.png
Views:	60
Size:	855.1 KB
ID:	4418
    かねてからお伝えしていたように、他コンテンツ向けの開発コストなどを考慮し、
    4.0シリーズでは奇数パッチでのダンジョン追加は1つになります。
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_05.png
Views:	69
Size:	1.30 MB
ID:	4417
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_06.png
Views:	63
Size:	1.23 MB
ID:	4416
    世界設定的にもかなり歴史がある場所で、一風変わったギミックもありますので、
    どんなダンジョンになっているのか楽しみにお待ちください。

    ◆新たな討滅戦「極神龍」

    0.07.28
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_07.png
Views:	64
Size:	850.4 KB
ID:	4415
    神龍討滅戦には、もともと「極」に入れる予定だったギミックを採用しているので、
    今回の「極神龍討滅戦」にはまったく新しいギミックが用意されています。
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_08.png
Views:	100
Size:	1.55 MB
ID:	4414
    デルタ編零式3層の突破を目指している方が報酬を得るのにちょうどいいくらいの難易度になっています。
    「蒼天幻想 ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」と同じくらいと思っていただければイメージしやすいかもしれません。

    ◆新PvPライバルウィングズ

    0.10.55
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_09.png
Views:	38
Size:	972.5 KB
ID:	4413
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_10.png
Views:	32
Size:	1.29 MB
ID:	4412
    「ライバルウィングズ」では、48人が2陣営に分かれて戦います。

    プレイヤーは「ファルコン」と「レイヴン」という名のどちらかの陣営に入ることになり、
    戦闘はライトパーティ単位で行っていきます。
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_11.png
Views:	79
Size:	2.13 MB
ID:	4411
    ある条件を満たすことで、プレイヤー自身がゴブリン兵器に乗って戦うことができます。
    ゴブリン兵器は複数用意されており、○○は△△に強いといったような強弱関係もあります。
    乗っている間は専用アクションが使用可能で、なかには不利な戦況から一発逆転できるような最終兵器も存在します。
    ゴブリン族の最終兵器といえば、機工城アレキサンダーで登場した“アレ”ですね。

    パッチ4.1はかなりの量のコンテンツが実装されるので、「ライバルウィングズ」はパッチ4.1公開から少しあとに実装する予定です。
    それまではメインクエストなどをお楽しみください。

    ◆バトルシステム関連アップデート

    0.14.51
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_12.png
Views:	42
Size:	1,003.2 KB
ID:	4410
    パッチ4.1ではジョブ関連の調整のほか、コンテンツルーレットのアップデートも行い、2.0/3.0のアライアンスレイドにより挑戦しやすくなります。
    あわせて、「クリスタルタワー:古代の民の迷宮」は、他のアライアンスレイドと同様にタンク1のパーティ構成で突入できるように変更します。

    ◆宝物庫ウズネアカナルアップデート

    0.16.25
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_13.png
Views:	47
Size:	1,013.3 KB
ID:	4409
    ウズネアカナル内にある宝箱から確率で新しい地図がドロップするようになります。
    この地図を解読すると、ウズネアカナルの深層へ挑むことができ、より多くの財宝を入手するチャンスが得られます。
    新しい仕掛けも用意されており、ポーカーのダブルアップのようにハイリスク・ハイリターンなものもありますが、
    難易度的にはカジュアルに楽しめるというコンセプトで作っていますので、皆さんでワイワイ遊んでみてください。

    ◆GC小隊コンテンツアップデート

    0.19.43
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_14.png
Views:	45
Size:	1.01 MB
ID:	4408
    プレイヤー+小隊員3人で一緒にダンジョンを攻略する「攻略任務」が追加されます。
    突入するのは現在実装されている通常のダンジョンですので、攻略手帳の目的達成などにも活用できます。
    また、突入可能なダンジョンは今後のアップデートで増やしていく予定です。ちなみに、
    小隊専用のリミットブレイクもありますのでそちらも楽しみにしていてください。

    小隊員のレベルキャップ解放にともない、ミラージュプリズムもできるようになりますので、
    お好みの外見にカスタマイズしてみてください。

    4.0シリーズでは、挑戦できるダンジョンの追加などのマイナーアップデートを続けながら、
    さらに新しい小隊任務の追加も検討していますので、ご期待ください。

    ◆ハウジング関連アップデート

    0.22.39
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_15.png
Views:	46
Size:	938.0 KB
ID:	4407
    シロガネの土地販売が開始されますので、パッチ4.1公開にともなうメンテナンス終了時間を早めることはありません。
    なお、土地販売開始にともない、引越機能も実装されます。

    遊泳に関しては、シロガネ含む4つのハウジングエリアすべてに対応します。
    ミストヴィレッジとシロガネはもともと泳げそうな場所があるのでイメージしやすいと思いますが、
    ラベンダーベッドとゴブレットビュートについては、遊泳対応にともないマップを改修しています。
    ラベンダーベッドは森の清流、ゴブレットビュートは王族の豪華なプールのような遊泳場所になっています。
    各都市の遊泳エリアは実装コンテンツPart2で、実機でご紹介できればと考えています。

    ◆ギャザラー/クラフター/アイテム関連アップデート

    0.25.29
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_16.png
Views:	124
Size:	964.8 KB
ID:	4406
    シロちゃんに続く、新たなNPCがお得意様取引に追加されます。
    合わせて、お得意様取引のリセット日が火曜日になります。
    これにより、すべてのコンテンツに関わるリセット日がすべて火曜日に統一されます。

    蛮族通貨/ベンチャースクリップなどアイテム扱いの貨幣が通貨リストに移動されます。
    現在持っているものも通貨リストに移動させることが可能です。今後も移せるものは可能な範囲で通貨リストに対応していきます。

    ◆システム関連アップデート

    0.28.13
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_17.png
Views:	45
Size:	973.0 KB
ID:	4405
    楽器演奏という新たなシステムが追加されます。
    吟遊詩人専用アクションですが、レベル30で開放されます。音階がアクションとして追加されますので、
    それをホットバーに登録して使用すると音楽を奏でることができます。

    今後、こういった生活系コンテンツも徐々に増やしていきたいと考えています。
    楽器演奏に関しては、楽器、音色、音階などを今後少しずつ追加していく予定です。

    ただし、演奏する楽曲はなるべく「FFXIV」のものにしていただくようお願いします。
    自身のみで楽しむ分にはそれほど気にすることはないですが、他タイトルの楽曲などでの演奏動画のアップロードが頻発すると、
    最悪の場合は本機能の閉鎖もあり得ますので、何とぞご協力ください。

    ◆クロスワールド関連アップデート

    0.32.10
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_18.png
Views:	29
Size:	936.6 KB
ID:	4404
    パッチ4.1で実装される新たなアライアンスレイド「リターン・トゥ・イヴァリース」をより多くの方に楽しんでいただくため、
    クロスワールドでアライアンスパーティが組めるようにします。

    また、PvPのカスタムマッチ、フレンド登録、tellもクロスワールドでできるようになります。
    別ワールドの人へのフレンド申請は、コンタクトリストから行えます。

    システム関連は、これ以外にもより便利になるような調整がいくつか入りますので、
    そちらは実装コンテンツ特集Part2でご紹介しようと思っています。

    ◆絶シリーズ

    0.35.01
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_19.png
Views:	24
Size:	847.6 KB
ID:	4403
    その時点で最も難しい零式コンテンツをコンプリートした人だけが挑戦できる、超高難易度コンテンツである“絶”シリーズを実装します。
    以前にプレイヤーの皆さんの間で「5層(仮)」と噂になっていたものが、このコンテンツです。
    その第一弾として、「絶バハムート討滅戦」を実装します。
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_20.png
Views:	123
Size:	1.46 MB
ID:	4402
    スクリーンショットでは、バハムート以外にもなにかのシルエットが確認できると思いますが、
    皆さんの想像どおり、「大迷宮バハムート」に登場する強敵たちが一堂に会します。

    クリア報酬は武器で、アイテムレベルはデルタ編零式武器と同じく「345」です。
    そのため、強さを求める人は無理に行く必要はありませんが、武器のグラフィックはかなり目立つものになっています。

    また、コンテンツコンプリート時に1週間に1回だけ得られる報酬として、好きな武器と交換できるトークンを得られるようにする予定ですので、
    1度突破すれば必ず武器を入手できます。それくらい難しいコンテンツだと思ってください。
    ※プロデューサーレターライブ放送時、速報で記載した内容に一部誤りがありました。上記仕様が正しいものになります。

    パッチ4.1期間中はアイテムレベルの更新がないので、その間に誰一人突破できないようなコンテンツにならないよう、
    難易度の最終調整に注力しています。
    (5)

  2. #2
    Community Rep Fazraye's Avatar
    Join Date
    Jun 2015
    Posts
    409
    新アライアンスレイド「リターン・トゥ・イヴァリース」について

    後半パートでは、株式会社ALGEBRA FACTORY代表取締役/ゲームデザイナー/脚本の松野泰己さんに登場していただきました。

    0.47.45
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_21.png
Views:	79
Size:	1.06 MB
ID:	4462
    Click image for larger version

Name:	PLL38_JP_22.png
Views:	38
Size:	730.3 KB
ID:	4463
    パッチ4.1のパッチアートは、吉田明彦氏の描き下ろしです。
    描かれている人物は、「ファイナルファンタジータクティクス」の登場人物である「ラムザ」と「ディリータ」です。
    「FFXIV」の世界において、「ファイナルファンタジータクティクス」の物語は、ガレマール帝国の人なら誰でも知っているおとぎ話として語り継がれています。

    そういった「リターン・トゥ・イヴァリース」の物語や設定についてのお話や、松野さんから吉田Pへの質問などを交えながらお送りしました。
    詳しい内容はぜひ動画にてご確認ください。
    (5)