Results 1 to 4 of 4
  1. #1
    Community Rep Salalaruru's Avatar
    Join Date
    Jul 2015
    Posts
    1,212

    不正行為に関するSTFからのご報告スレッド

    こんにちは。
    以下、藤戸ディレクターの代理で投稿します。

    --
    フジトです。

    定期的に業者対策、BOT対策のご報告をあげるべく、弊社からのご連絡専用スレッドを作りました。
    以後、定期的にSTFよりコメントを出してもらえるよう調整しましたので、気になる方は以降、このスレッドをご確認いただければ幸いです。
    また先だって投稿しましたこちらをまずご一読いただければありがたいです。
    (22)
    Salalaruru - Community Team

  2. #2
    Community Rep Salalaruru's Avatar
    Join Date
    Jul 2015
    Posts
    1,212
    まずは今年の所感を含めてフジトよりコメントさせていただきます。
    皆様、通報のご協力について大変感謝いたします。
    おかげさまでSTFの同定作業が捗っており、その分の対応速度が上がりました。

    それで問題となるキャラクターが減るかと思いきや……実は11月以降、母数自体が増えております。
    対処数の俯瞰情報についてはこちら(毎月の対処アカウント数と凍結ギル額の履歴)で確認できるのですが、
    これを感覚的にとらえられるよう、10月以降の分を週単位の規模に落とし込んだイメージグラフを作りましたのでご覧ください。

    Click image for larger version

Name:	201810以降の推移.jpg
Views:	202
Size:	43.0 KB
ID:	12315

    このように10月以前と比べて倍ほどに増えています。
    これはアカウント対処の速度が上がっているために起こる現象で、
    業者側としての「空白の時間」を埋めるために業者が一生懸命新アカウントを投入した結果かと思われます。

    またアカウント対処のあと、熱心な業者が次を即座に繰り出してくるために「空白の時間」が短くなり、
    活動中キャラクターが皆様の目に触れる機会も多くなっています。
    未対処のように感じるのはそういった新規投入アカウントが見た目に似ているためかと思われます。

    上記を根拠に、何もしていないというわけではないことを改めてご連絡したいと思います。

    弊社としても、こういった他人のふんどしで商売をしたり、ゲームバランスを破壊する方は大変迷惑な存在です。
    なるべく存在を許さないために、STFのワークフロー見直しなども進めまして現在に至ります。

    ですが、拙速に対処速度を上げることで冤罪が生まれてしまっては、健全なプレイをされている一般のお客様へのご迷惑にもなります。
    繰り返しになりますが「見ればわかる」とご意見いただいているケースにしても、
    できる限り健全なプレイをされている方にご迷惑をかけないための調査が最低限必要です。そして数日後には対処されていることが大半です。

    またこの報告がないと対処されない、という誤解があるようなのでフォローしますが、
    行動はログから洗い出して見えてくるために書かないと対処されないということはありません。
    ただ記載いただければ、それだけスムーズに同定作業が捗ることだけはお伝えします。

    また競売の即時落札BOTが存在するのではないか?という通報がこのフォーラムにもございました。
    こちらについてはすでに対処済かつ、常時監視しております。

    ……さて、STFについてのフォローを行いましたが、そもそも業者アカウントが増えてくるのはそれを買い支えている人がいるからです。
    このフォーラムをご覧の方は健全なプレイをされている方ばかりであることは存じておりますが、
    公式声明として記載するよいきっかけでもありますし、何かの拍子に該当の方のお耳に伝わるかもしれませんのであえて記載いたします。

    ギルやアイテムの現金取引に決して応じないようにお願いします。
    その行為が業者や手段としてのBOTを助長させます。
    皆様のご協力に深く感謝申し上げます。
    今後とも「ファイナルファンタジーXI」をよろしくお願いいたします。
    (51)
    Salalaruru - Community Team

  3. #3
    Support Rep Special_Task_Force's Avatar
    Join Date
    Apr 2019
    Posts
    2

    STFからのご報告(2019年4月2日)

    こんにちは。スペシャルタスクフォースです。

    まずは先日の藤戸Dの投稿から期間があいてしまいましたことをお詫び申し上げます。

    ファイナルファンタジーXIのなかで行われている不正行為/RMT行為に対する取り組みについて、少しでも皆さんにご安心いただけるよう、
    開発チーム・コミュニティチームとも相談しつつこうした機会を設けることとなりました。
    現在、毎月の対処アカウント数や凍結ギルを公式サイトにて報告していますが、数字だけでは伝わりにくい点をもう少し踏み込んでご説明したり、
    最近のトピックや現状の取り組み・今後の取り組みにも少しずつ触れていければと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    さて、では具体的にはどういったことをお話しさせていただくのが良いのかをいろいろと協議してきたのですが、
    おそらく皆さんが一番興味関心を持っていると思われる「具体的な取り締まり内容」については、やはり詳細をお伝えするのは慎重にという考えを持っています。

    現状、RMT業者は取り締まりに対して非常に警戒を示していて、「このエリアに業者がいます」という情報があれば、
    少しずつエリアを移動してみたり、活動する時間帯をこまめに変えてみたりと、即座に回避行動をとっている様子が顕著にみられます。
    そのため、取り締まり情報の公開は対処を遅らせるネタばれになる可能性が高いというのがその理由です。

    ※RMT業者によっては、あらかじめキャラクターを使い捨てる前提で無警戒なものもいます。
     これらは程なく取り締まりにより排除され、また新しいキャラクターがやってくるというイタチごっこが日々繰り返されています。
     イタチごっこへの取り組みもまた別の課題です。

    しかしながら、皆さんの通報や情報の提供が取り締まりにたいへん役立っているというのもまぎれもない事実で、引き続きご協力いただきたく思っているのですが、
    上記の事情から、RMT業者に関する情報提供は、フォーラム上ではなく専用のフォームからお寄せくださいますよう、改めてお願いいたします。
    通報のほか、STFに対するご意見やご要望なども同様のフォームで受け付けており、スタッフ全員で拝見させていただいておりますので、あわせてご利用いただければ幸いです。


    今回は初回ということで、概要やこれまでの繰り返しに近い話が主になりましたが、次回以降は対処状況と並行して新しいコメントを増やしていく予定です。
    皆さんにファイナルファンタジーXIを楽しんでいただけるよう、引き続きプレイ環境の向上に尽力してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
    (38)
    Last edited by Special_Task_Force; 04-26-2019 at 01:39 PM. Reason: タイトルを付与するようにしました
    Special Task Force

  4. #4
    Support Rep Special_Task_Force's Avatar
    Join Date
    Apr 2019
    Posts
    2

    STFからのご報告(2019年4月26日)

    ※お知らせ:スペシャルタスクフォースの投稿がDev Trackerで確認できるようになりました。

    こんにちは。スペシャルタスクフォースです。

    先日、3月の対処アカウント数と凍結ギルのご報告を掲載いたしました。
    http://www.playonline.com/ff11/rule/specialtask.html

    2019年3月の対処アカウント数は、微増ながらこの半年でも最も多い数になっています。
    数字のみを見ると、「ここ最近、不正行為や業者の数が増えているのではないか」という懸念を持たれる方もいるかと思いますので、今回は最新のいたちごっこ事情について触れたいと思います。


    これまでにもお伝えしてきたように、不正行為者──特にRMT業者──の取り締まりは、アカウント対処→新しいアカウントで復活→また対処、という繰り返しが続いている状態です。
    昨今のワークフロー改善でも様々な試みが行われていますが、端的には「対処の頻度が向上している」と捉えていただければよいかと思います。
    業者から見た場合、従来の活動を維持するためにより多くのアカウントの投入が必要になっていて、手間とコストの増加に繋がっていると考えています。
    こうした働きかけは即効性のあるものではなく、継続的な取り組みがじわじわ効いていく類の施策ですので、引き続き粘り強く対応してまいります。

    ~でも最近あちこちで業者をよく見かける~
    上記施策以降、違反行為を行っているキャラクターがあっちのエリア、こっちのエリアと(時にはワールドを越えて別キャラクターで)移動するケースが増えたことを確認しています。
    キャラクターの個体数で見ると増加してはいないものの、これまで見かけなかったエリアで遭遇する可能性が増えたことでご迷惑をおかけしております。申し訳ございません。
    調査から対処までのプロセスの更なる改善などを行い、できるだけ早期に対応し、悪影響を軽減できるよう努めてまいります。


    …前回、「具体的取り締まり内容などは慎重に~」と言ったものの、いざ筆を執ってみると書きすぎたり書き足りなかったり、なかなか難しいですね。
    まだまだ手探り状態でお伝えすることを拾っている感じではありますが、引き続き専用フォームにてご意見を賜れればと思います。
    もちろん取り締まり対応についても、より一層の取り組みを続けてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。
    (38)
    Last edited by Special_Task_Force; 04-26-2019 at 01:37 PM.
    Special Task Force