Page 6 of 6 FirstFirst ... 4 5 6
Results 51 to 60 of 60
  1. #51
    Player Gla's Avatar
    Join Date
    Aug 2011
    Posts
    15
    Character
    Wawaws
    World
    Lakshmi
    Main Class
    MNK Lv 99
    Ouの近接編成での問題を先に書きましたが、召喚士編成ではどうかというと。
    Ou終盤、私の召喚士のラムウのニルヴァーナAM3アストラルパッセージ、ボルトストライクで最大85988ダメージ、平均で75000ダメージ程出ていました。例の終盤ギミックから30万弱のHPを召喚士一人削りでも、これなら失敗しようがないですよね。(他の機会に出した狩人でフォーマルハウトのラストスタンド27000ダメージ、魔剣レゾルーション25000ダメージ 全て攻防比キャップ、狩人はボルスターインデアジル、AGIエチュエチュ等)
    もちろん連携ダメージが数倍になるギミックを無視した力押しする戦術があっても良いとは思います。ですが以前も書いたように召喚士は純粋な物理アタッカーではありません。(低CLなら色んなジョブが純粋なアタッカーのように振る舞ってもいいとは思います、今ならCL135程度までならソロでもいくつかのジョブで可能なものもありますのでそのあたり)
    召喚士は物理攻撃や魔法攻撃どころか、PT支援能力もあり、履行には与TPも無くヘイト面でもアナイア狩人以下とリスクは最低といっていいです。
    仮にリスクを背負って前に立ち与TPが比較にならない程多く、必要な支援数も多く、ヘイトも意識する必要がある純粋な近接物理アタッカーを今の召喚士基準で火力を引き上げた場合、ギミックなんて全て無意味な、楽にカンストダメージが出るWS連打するだけのゲームになりますよね。
    ニルヴァーナを使った例ですが、純粋な近接物理アタッカーの武器でも同じことです。RMEAはもう作るのに数年かかる武器ではなくなり、溢れています。
    装備が整っていればニルヴァーナが無くても召喚士数人並べれば力押しできるでしょう。

    今の召喚士、主にアストラルパッセージの火力が開発の想定した通りのものなのかどうかを聞かせて頂きたいです。

    過去にあった問題や、攻撃面に特化したアタッカーと様々な行動が可能な召喚士の差や編成問題について追記し、長くて被る所もあるので折り込み

    私が一番危惧していることは、今の召喚士と高CLを取り巻く環境が放置され、数年前のアドゥリン初期で流行ったモモモ編成から召召召編成になり、
    さらに人口が減ってしまうことです。(もちろん、あくまで原因の一つでしかないとは思っています)
    全ての最高CLの敵とは言えませんが、ほとんどの敵は盾召召召コ風といった編成で他編成(物理、精霊どちらかに特化した純粋なアタッカーを採用せず)に比べて楽にやれてしまうでしょう。あるいは、中の人の動きや装備や、やり方次第では全て。
    魔法ダメージに頼る場合は剣召召 学or召 風コ(Kouryuにはグリオアヴァール魔法履行でカンストMBが出ます。また、オディリックサブタ、抗テラー薬、絶対防御+パッセージという使い方で安定して短期決戦に持ち込めます。)
    Ouのような物理が通る敵の場合の盤石な編成(盾でも事故死する可能性がある敵)は盾2の「剣 剣/白(離れて回復兼盾) 召召風コ」or「(盾or召)召召召風コ」等の盾0~1編成。
    基本的に衰弱状態でも他メンバーからのサポのケアルで盾ジョブはタゲ維持が出来るので、敵の攻撃や召喚士の動き次第で後者の編成を選ぶ方が楽でしょう。
    敵によってはディアII+ボルスターフレイル中に決着する場合、コすら不要になり召喚を増やせたり、また剣のオディリックサブタで召喚獣を状態異常から保護しつつパッセージ短期決戦に持ち込んだりする場合もあるでしょう。
    例えば盾が戦闘不能になり、タゲを取り返すまでの間、召喚獣が耐える必要がある場合でも素の物理カットやスタウトサーヴァントとペットカット装備、必要があればアルタナムルスムによって十分耐えることも可能です。
    召喚獣の命中面ではOuや回避高めのGinでも装備が整っていれば召喚獣はドラケンロールやトーパー等の命中支援一切必要ありません。
    CL139なら近接物理アタッカーでは装備と食事で命中特化でマルチ、STP、カット等を犠牲にしない限り1つは支援がほしいところでしょう。
    (また、剣も盾ジョブのはずなので、装備と支援によって純粋な物理アタッカーと比較して差がほとんどないことも異常です。このためOuのラストでは
    多段WSレゾルーションを使える安定したアタッカー枠としてカウント可能です)
    盾や召喚獣だけが被弾するような状況では白を抜いて(召風コ)サポのケアルや石化や麻痺等の異常回復だけで前線維持することが十分に危なげなく可能な点がモモモ編成、ひいては昨今の近接物理前衛編成との大きな違いです。
    よくある精霊編成でもそうですが島隠しNMでも白を入れない6人編成が可能です。私のLSではインデ、ジオ後の風がサポヒーラーをするケースがほとんどです。
    そもそも物理攻撃以外に様々な行動が可能な召喚士と、物理攻撃に頼った純粋な近接アタッカーを物理ダメージにおいて比較すること自体が異常な事態なのですが、
    召喚士がSPアビを使っていない時の通常火力が低い問題(以前書いたように回復が容易になったSPアビは1コンテンツ中に1回は使うという前提ですが敢えて書きます)も純粋な物理アタッカーを並べるよりも
    召喚士を1人でも多く並べることのほうが楽な点(攻撃履行の与TPが無い、前衛編成と違いヒーラーを置く必要がないどころかサポでのケアル適正まである)や、仮に強衰弱になっても召喚獣自体は一切ペナルティがない点で有利で、
    近接前衛は被弾からくるリスクやヘイト問題、必要支援数差(ヒーラーが必須、近接で火力発揮に必要な大前提となっている魔法ヘイスト43.75%、命中支援数差、その他必要あれば防御、魔回避支援)
    衰弱になれば火力激減+敵に近寄ることすら困難で、近接編成であれば必要な支援が召喚編成では必要なく、その差を数人召喚士を増やすことによって通常火力の低い問題は解消されます。SPアビ使用時の差は言うまでもありません。
    また召喚士のヘイスガII、大地の鎧、ミュインララバイ、絶対防御(敵によってはこれらを使う意味がない場合や、状況次第で他にもいくつか候補がありますが割愛、加護は修正+効果固定されるべき)は支援面でも戦術的価値があります。

    前述のように1コンテンツ中に1回SPアビリティを使うのは当たり前(もしこれが回復に数時間かかるものだったとしても突出しすぎていれば修正必須)、RMEAも作るのが容易になり数が増えた。(開発さんはデータ持っていることでしょう)
    以上のことから、ここでまたRMEAやSPアビリティ全体の調整が必要であると思います。(以前書いたようにアタッカーのSPアビリティとしては、現環境ではお粗末なものもありますしね、明鏡止水、百烈拳他)
    その中でもジョブの役割(遠くから攻撃できる点で狩人や(獣使い)に近いですが、さらに低リスク、低ヘイト遠距離物理アタッカーとして見た場合でも上述の支援、低与TP、ケアル適正、実質的な強衰弱耐性)を考慮すると確実に群を抜いて突出しすぎているのがアストラルパッセージであると考えます。(少なくとも召喚士よりは狩人や獣使いのほうが物理に特化している認識です)
    仮に、これに合わせて他の物理or精霊どちらかに特化したアタッカージョブの火力を大きく引き上げた場合も同様です、ゲームが破綻するとしか思えません。
    SPアビやRMEAだからと特別視して異常な状態をそのままにしていれば破綻します。逆に抑えすぎても没個性になるので丁度良い調整を望みます。

    自分自身で召喚士をやっていて、その異常さを認識できているからこそのフィードバックと問題提起です。
    そして是非この問題には開発さんに返答頂きたいです。よろしくお願いします。
    (14)
    Last edited by Gla; 04-22-2017 at 07:57 AM.

  2. #52
    Player Pamta's Avatar
    Join Date
    Sep 2013
    Posts
    745
    Character
    Pamta
    World
    Siren
    Main Class
    GEO Lv 99
    まぁ弱体してほしいわけじゃないですけどシャーがニル召込みの1PTで数分で倒せてるのを実際にみていて
    これが通常状態だったら他近接前衛の火力もそれ相応に上げてもらうべきとは思いますね

    エースアタッカと呼ばれるそういう系の前衛ジョブではたして短時間でそこまで火力をだせるものでしょうか?
    また召喚士はそれを越える火力アタッカという認識なんでしょうか?

    それはそれでそういう認識ならまぁいいんですけど、そうでしたら支援能力別にお粗末でもいいですね

    あ、別に召喚叩きではないです、召喚士が火力アタッカ認識なら支援能力そうそういらないけど
    そうじゃないなら現近接アタッカ能力大きくひきあげないとダメですよねって話です

    まぁニルマスで装備整ってる人は火力が突出してるってことで・・・
    (11)

  3. #53
    Player feat's Avatar
    Join Date
    Jun 2016
    Posts
    89
    Character
    Feat
    World
    Odin
    Main Class
    RUN Lv 1
    召喚って元々アスフロでSP時だけ高い火力を発揮するが、
    そうでない時は消費MPやリキャストの関係で火力はかなり低いというジョブだったと思います。
    そのあたりは今も変わって無くて敵のHPが多くなったので大技1発のダメージだけでは高い火力とは言えない時代になってしまい、
    代わりに連射性能の高いパッセージで従来の感覚で復権した、という認識です。

    パッセを潰されると程度にもよりますが火力が最下層まで落ちる懸念があり、
    また支援だけを求められるケースもミュインくらいでかなり少ないので不安が大きいです。
    SPを潰す代わりに通常の火力を伸ばす平均化も個性が無くなるんですよね。

    前衛はSPに依存せず火力があり(支援が必要なのはどのジョブも同様)住み分けが上手くいってると思います。
    しいて言うなら魔剣のアタッカー能力が高く、モンクが弱いくらいかな。
    (15)
    Last edited by feat; 04-16-2017 at 03:35 PM.

  4. #54
    Player fbpo's Avatar
    Join Date
    May 2011
    Posts
    438
    Character
    Rodan
    World
    Odin
    Main Class
    DRG Lv 99
     両手武器のWS命中について

     
     ここぞではずしますよねこんばんは。
     命中率上限は片手武器は99%、両手武器は95%なんですけ。違ってたら教えてください。

     で、仮にそうだと、連携の成立率は、単発WSなら、片手武器約98%、両手武器約90%ということになりますか?(※ws2回を1セットとした場合)
     片手武器だと連携を50回試みると1回は成立しないかもしれない。
     両手武器だと連携を10回試みると1回は成立しないかもしれない。
     

     実際はダブルアタックとか発生して確率はあがるんでしょうけども。
     
     連携つくってなんぼのご時勢ですし、WSは武器種に関わらず命中上限99%でよいのではないでしょうか?

     
     別件ですが、オーグメントなんかの”WSの命中+”は、単純に”命中+”ではいけないんでしょうか。
     通常の命中+とは異なる計算がされる・・・とかないですよね。
    (14)

  5. #55
    Player peugeot's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    977
    Character
    Peugeot
    World
    Bismarck
    Main Class
    MNK Lv 99
    ある条件下での試算結果だと。

    敵の防御が普通 暗>戦>シ>侍>青>竜>踊>忍>モ>剣
    敵の防御が低い シ>戦>剣>暗>侍>踊>青>竜>忍>モ

    アフマス3除く

    こんな順位に。
    (3)

  6. #56
    Player Pamta's Avatar
    Join Date
    Sep 2013
    Posts
    745
    Character
    Pamta
    World
    Siren
    Main Class
    GEO Lv 99
    要は戦闘時間?もしくはギミック発動の時間とかが縛りになってニルマス召などが求められるんですよねー

    Ouとかの巻き戻しなどももう少し時間が長ければ他の前衛等が選ばれるかもしれないんですけど
    いかんせんミスするかもしれない連携を狙うよりも召喚ゴリ押しが楽になっちゃうんですよね

    近接前衛の出番をなるべく出すためにはそこらへんのギミック調整とかも必要な気がします
    今後も既存のもね

    もしくはws命中とかそういう調整もですかね?

    30秒の時間内に1回wsミスったら目もあてられないかも・・・
    ミスったらあせって悪循環になりそう
    (5)

  7. #57
    Player fbpo's Avatar
    Join Date
    May 2011
    Posts
    438
    Character
    Rodan
    World
    Odin
    Main Class
    DRG Lv 99
     こんばんは。

     現在のいろんな攻撃の仕方によるダメージが想定されていたものかどうか定かではないですが、

     ”相当期間放置されていたもの”については、プレイヤーに有利な点は、現状を仕様とするのがベターかと思います。

     
     例えば、わたしはレリック・ミシック・エンピリアンウェポンは一種の課金アイテム(かなりたちが悪い)だと考えていて、

     現状のものへの有効性を理由に”購入”を決めるものの、現状のものへの有効性は変えるべきではないと思うからです。

     (変更するなら、いままで無かった、新たなものに対する有効性でバランスを図るべきだと思います。)
     (唯一の性能は、ずっと唯一のものでないといけないという意味ではありません。)

     これまでのモグラ叩き的な変更で、現状がこれならあのときのは意味あったの?みたいなことは結構思い当たると思います。

     
     イオニックウェポンに関しては、「強敵をなぎ倒していくイメージ」とのことだったと思うので、私見ですが、
     どちらかというとイメージに沿っているイメージです。

     なお、私はイオニックウェポンについては思うところがあるので、作成していません。

    ---
     オーメン Ou については、
     連携を気にしなくても前衛のws連打で間に合うと思います。
     例えば光もちのwsを連打することで意識しなくても連携は自然に発生します。つまり倒せます。
     
     突出するやりかたがあるとそれしかない的に語られがちですが、
     ほかのやりかたでも同じ結果が得られる場合は他にも多くあると思います。

     前のかたがおっしゃるとおり、”制限時間”がいろんなものを制限している気がします。
     あとは範囲のダメージ・状態異常と、その回復に白の代替ジョブが無いことですね。と思います。
    (10)

  8. #58
    Player Draupnir's Avatar
    Join Date
    Apr 2011
    Posts
    741
    Character
    Lapse
    World
    Lakshmi
    Main Class
    MNK Lv 50
    次回のバージョンアップでのジョブ調整はやはり召喚士さんですかねぇ
    極限られた状況下だけど、確定では無いとはいえ風水士の時と同様にネガティブ傾向に。

    と言うわけで、ポジティブなジョブ調整もお願いしたく。
    歌に関する調整だったり、支援系のジョブはその能力を向上させる装備品という形もありましたが、
    支援系に限らずジョブ自体にも調整が欲しいところ。

    個人的には両手武器、格闘を得意とするジョブにもうちょっとテコ入れが。
    さらに竜騎士の飛竜に関する調整だとなお私は嬉しいのですけど。。。
    (10)

  9. #59
    Player slowXXX's Avatar
    Join Date
    Sep 2015
    Posts
    23
    Character
    Quickly
    World
    Carbuncle
    Main Class
    THF Lv 99
    次回のバージョンアップの内容に「一部のジョブ調整」とありますが、
    具体的に何のジョブにどのような調整を加える予定なのでしょうか?
    (9)

  10. #60
    Player noli's Avatar
    Join Date
    Aug 2013
    Posts
    635
    Character
    Noli
    World
    Siren
    Main Class
    RDM Lv 99
    2/10の調整後、
    ギアスフェットでの試行錯誤がひと段落したので感想を。
    麒麟 剣白召召コ風 白獣獣獣コ風
    WoC 剣剣白風学 学黒黒赤コ風

    マジュー 剣白風 白獣獣獣召コ
    ヤクシー ナ白学 学黒黒コ風風
    ニーク 剣白風 白獣獣獣召コ

    テレス 剣剣白吟風風 白赤風召召コ 狩狩狩吟コ風
    ゼルデ 剣白赤 黒黒学コ風風
    ヴィニパタ 剣白コ学 学黒黒吟風風
    シャー ナ剣白白 召召吟コ風狩 狩狩狩吟コ風
    アルブメン 剣剣白吟コ学 学黒黒赤風風
    オニコフォラ 剣白召召竜 獣獣獣コ風
    エリニス オニコフォラと同じ

    こんな感じの編成でも勝てました。

    WoCは3/10の調整で2/10以前よりも弱体化しています。
    以前は削りすぎるとSP封印が困難でしたが、
    今はガンガン削りつつSPをすべて封印できてしまいます。

    テレスとシャーは遠隔でやってみましたが、
    支援モリモリで近接でやったほうがラクかもです。
    • イオニックは少数精鋭による「MBまたはパッセ速攻」が定番化か
    • 物理回避引き下げで編成の選択肢は増えた
    • イドリス必須化
    • 結局微妙な立ち位置の赤さん
    調整の名のもとに、
    装備の要求水準引き上げという延命がなされた感は強いですが、
    全体的なバランスは向上しているのかもです。

    # 装備向上の手段は増えていますし、
    # イオニックへの関門なので延命もやむなしなのかなと
    (3)
    Last edited by noli; 06-04-2017 at 08:52 AM.

Page 6 of 6 FirstFirst ... 4 5 6