Page 1 of 4 1 2 3 ... LastLast
Results 1 to 10 of 40
  1. #1
    Player AIR-ONE's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    467
    Character
    Yasu
    World
    Fenrir
    Main Class
    DRK Lv 99

    シーフジョブ特性「アサシン」のサポジョブへの開放について

    タイトルの通り、シーフがレベル60で習得するジョブ特性「アサシン」について、サポートジョブでもその恩恵が受けれるように、習得レベルを49以下に出来ないものかという案についてスレを立てさせてもらいました。
    過去、様々な事情により、同様にサポで使用が可能になるように習得レベルが下がった例はいくつかあり(石火の機、計略等)、個人的には特に「石火の機」がOKならアサシンもOKじゃないか!?などと思い立った次第であります。
    (念のため同様の趣旨のスレがないかどうか検索はしてみました)



    現在、近接アタッカーがサポシを選択する場面というのはかなり少なくなっていると感じています。
    理由は人により異なる意見もあろうかと思いますが、やはり火力的メリットが1分間に一度の不意打ちのみであること、その他のメリット(防御面、特殊能力面共に)も薄い事が挙げられると思います。
    逆に今あえてサポシを運用する場面とは、比較的バトルに余裕がある場合のトレハン目的、気分を変えて不意打ちでいいダメージを出す(笑)ぐらいしか思い浮かびません。


    ではアサシンを開放することによるメリットとは何だというと
    ・不意打ち、だまし討ちと、二つのアビにクリティカルを乗せられることによる火力アップ
    ・だまし討ちの精度と威力が上がることによるヘイトコントロール能力の向上
    といったところかなと思いまます。


    逆に開放することによる問題点は
    ・(良くも悪くもですが)戦闘バランスの変化
    ・メインシーフのアドバンテージの低下
    となるのかなと思っています。


    とりあえず、解放される側(シーフ以外のジョブ)としては当然ながらメリットしかないわけですが、解放する側であるメインシーフ側としては簡単に頷くわけにはいかない案件ではあると思います。
    そういったところも含めて、色々な意見を出していただけたらなと思います。
    (5)

  2. #2
    Player Akatsuki's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    大阪~♪
    Posts
    1,894
    Character
    Kenkakick
    World
    Bismarck
    Main Class
    RDM Lv 55
    ここまで来るとある意味清々しいですが、
    自ジョブ愛はほどほどに。

    トレハンもダークマターに食われてルドラ弱体されて、
    この上ヘイトコントロールまで取られたら・・

    もうやめて!メインシフさんのHPはもう0よ!
    (23)
    貢献、貢献、……また貢献!

  3. #3
    Player Mokomokomokomokomokomoko's Avatar
    Join Date
    Jan 2013
    Posts
    575
    Character
    Mokomoko
    World
    Leviathan
    Main Class
    BRD Lv 99
    Quote Originally Posted by AIR-ONE View Post
    タイトルの通り、シーフがレベル60で習得するジョブ特性「アサシン」について、サポートジョブでもその恩恵が受けれるように、習得レベルを49以下に出来ないものかという案についてスレを立てさせてもらいました。
    過去、様々な事情により、同様にサポで使用が可能になるように習得レベルが下がった例はいくつかあり(石火の機、計略等)、個人的には特に「石火の機」がOKならアサシンもOKじゃないか!?などと思い立った次第であります。
    (念のため同様の趣旨のスレがないかどうか検索はしてみました)



    現在、近接アタッカーがサポシを選択する場面というのはかなり少なくなっていると感じています。
    理由は人により異なる意見もあろうかと思いますが、やはり火力的メリットが1分間に一度の不意打ちのみであること、その他のメリット(防御面、特殊能力面共に)も薄い事が挙げられると思います。
    逆に今あえてサポシを運用する場面とは、比較的バトルに余裕がある場合のトレハン目的、気分を変えて不意打ちでいいダメージを出す(笑)ぐらいしか思い浮かびません。


    ではアサシンを開放することによるメリットとは何だというと
    ・不意打ち、だまし討ちと、二つのアビにクリティカルを乗せられることによる火力アップ
    ・だまし討ちの精度と威力が上がることによるヘイトコントロール能力の向上
    といったところかなと思いまます。


    逆に開放することによる問題点は
    ・(良くも悪くもですが)戦闘バランスの変化
    ・メインシーフのアドバンテージの低下
    となるのかなと思っています。


    とりあえず、解放される側(シーフ以外のジョブ)としては当然ながらメリットしかないわけですが、解放する側であるメインシーフ側としては簡単に頷くわけにはいかない案件ではあると思います。
    そういったところも含めて、色々な意見を出していただけたらなと思います。
    これをすることによってシーフ側が得られるメリットは?
    暗黒騎士のサポートジョブのためにメリットなしでアサシンを開放しろってこと?
    (22)

  4. #4
    Player AIR-ONE's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    467
    Character
    Yasu
    World
    Fenrir
    Main Class
    DRK Lv 99
    Quote Originally Posted by Mokomokomokomokomokomoko View Post
    これをすることによってシーフ側が得られるメリットは?
    暗黒騎士のサポートジョブのためにメリットなしでアサシンを開放しろってこと?
    メリットはありません(当たり前ですが)
    ただ、個人的な考えとしてメインシーフには(不意打ちだまし討ち共に)素の性能でもステータスボーナスがあり、またメリポによるリキャ短縮、各種装備による性能の底上げ(現存装備はすべてシーフ専用と認識しています)等々、アサシンの特性を開放してもアドバンテージは十分確保されているのでは?と考えています。
    実際極まったシーフであれば不意ダマアサチャを駆使した一撃は手を尽くした両手武器の不意打ち以上の威力を備えていると認識しています(実際見た中では64000ぐらいだったかな?今ならもっと行けるかも)

    だまし討ちによるヘイトコントロール自体は現在でも可能ですが、一番ネックになるのが単体では必中にはならないところであると考えています。
    昔のように盾とサブ盾、アタッカーのような編成が取れれば不意うちと併用しての確実性の高いヘイトコントロールも可能ですが、今の時代やはりそれはやりにくいのかなと思います。



    現在のアタッカー事情は精霊のカンスト連打、獣ペットの範囲超ダメージばらまきに続くように召喚獣もとんでもないダメージを連打するようになっています。
    しかもこれらジョブは特殊な場合を除きヘイトを気にしなくてもよいと来たものです。
    近接アタッカーはダメージこそ抑えられえちますが、そのWS連射速度まで考えればいかなる場面でも完ぺきに劣っているとまでは言わない状態かもしれません。
    しかし接近することのリスクは相変わらずであり、近年では各種調整などにより接近こそ何とか許容範囲になりましたが、やはりヘイト的にはMBのような特殊な処理もなければ再度呼び出せばノーカンのペット系と比べると不利な面は否めません。
    またオーメンなどに代表される、ただ単に強化して殴りまくるだけでは通用しないバトルも増えてきた中で、タゲをなるべく取らず、かつ任意のタイミングで大きな一撃を加える手段はやはり必要なのかなと感じています。
    あとは、両手武器のみの事情ではありますが命中キャップ95%という、稀によく2連発でWSをスカる状況への改善するチャンスを、昨今の高速なバトルであればせめて1分間に1度ではなく2度程度は得たいという考えもあり、今回の案を提案するに至りました。
    解放に当たりシーフにメリットがなきゃ話にならないとまで言われればもはや何も言えないのですが・・・・。

    以下はMokomokomokomokomokomokoさん個人のみへ向けて
    あと、自分は確かにメインジョブを暗黒騎士とし、大抵の要望などはそれに有利になるようにはしています(全体のバランスだけを焦点にするほど達観した視点は持てません)。
    しかしながら、いたずらにさも暗黒騎士というジョブに人格でも宿っている、もしくは私が暗黒騎士の代表格みたいなイメージを抱かせるような一文は必要ないんじゃないですかね?
    どんな意図があろうとも、仮にも自身は議論という体裁をとってこの場に書き込ませていただいたつもりです。
    そいうのは別の巨大掲示板でしていただけませんか?
    (5)
    Last edited by AIR-ONE; 01-09-2017 at 05:40 PM.

  5. #5
    Player
    Join Date
    Apr 2011
    Posts
    434
    Quote Originally Posted by AIR-ONE View Post
    実際極まったシーフであれば不意ダマアサチャを駆使した一撃は手を尽くした両手武器の不意打ち以上の威力を備えていると認識しています(実際見た中では64000ぐらいだったかな?今ならもっと行けるかも)
    なるほど、極廃シーフですら 『メインアビ3つ同時使用』 して、『1分に1回の両手武器の不意打ち』 に 『5分に一回勝るだけ』 なんですね。
    しかも現状の戦闘で、盾に背を向けてる敵がいないから1分に1回の不意ダマなんて機能しませんねぇ。

    その状態でなお、両手武器の火力アップの為にアサシンをよこせと。
    (20)
    Last edited by GJGJ; 01-09-2017 at 06:03 PM.

  6. #6
    Player AIR-ONE's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    467
    Character
    Yasu
    World
    Fenrir
    Main Class
    DRK Lv 99
    Quote Originally Posted by GJGJ View Post
    なるほど、極廃シーフですら 『メインアビ3つ同時使用』 して、『1分に1回の両手武器の不意打ち』 に 『5分に一回勝るだけ』 なんですね。

    その状態でなお、両手武器の火力アップの為にアサシンをよこせと。
    極まった、などと書きましたが実際見たその方がどこまで極まっていたかまでは正しくわかりません(笑)
    あくまで見た中でこれはすごい!と思ったというだけですので。

    ちなみに「1分間に1回の両手武器の不意打ち」で威力代表格と目されるTP3000トアクリの場合は55000超えれればかなりすごい部類であると思います。
    シーフの不意ダマのみの場合がどの程度かまではわかりませんが、アサシンチャージは確実にTAを発動させるというだけなので、最大ダメージ自体は無しでも狙えるはずであると認識しています。
    1分間に1度という話であればTA無しで互角程度であればTA発動時は上記ダメージになる分強いのかな?と思っているのと、メリポによる短縮分を考えれば長い目で見れば回転も確実に上ではあると思います。


    追記でなにか不意玉が機能しないとか書いておりますが、今の論点は機能するしないではないのではありませんか?
    実際全くチャンスがないなら、じゃぁ自分が見たのは何だったんだという話になりますw
    これはたしかアンバスのノールで見たダメージです。
    今となってはレアケースですが、単にダメージを出すという目的だけのためであればサブ盾以外にだまし討ちする機会もなくはないという事でありますが、これも出せる出せないという話には全く関係がないとおもいます。
    (4)
    Last edited by AIR-ONE; 01-09-2017 at 06:25 PM.

  7. #7
    Player Akatsuki's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    大阪~♪
    Posts
    1,894
    Character
    Kenkakick
    World
    Bismarck
    Main Class
    RDM Lv 55
    私は一応シフ99ですが素材狩り用で、ジョブぽも100くらい。
    かたや暗はマスターなので、どちらかと言えば暗サイドですが、
    他のジョブの個性奪うような強化案には賛成できませんね。
    AIR-ONEさんは自分のことばっかりで、全体の利益を考えてないように思います。
    それがアカンとは言いませんが、声の大きい人の意見を開発が鵜呑みにし、
    弱体調整された過去がある以上、反対意見でるのは当たり前です。

    しかし、シーフはこういう一部しか見ない人に狙われる宿命でも背負ってるんですかね・・
    (16)
    貢献、貢献、……また貢献!

  8. #8
    Player NHK's Avatar
    Join Date
    May 2011
    Posts
    427
    Character
    Mii
    World
    Odin
    Main Class
    RNG Lv 99
    アサシン解放の対案として、二刀流や片手1本にラスリゾ効果(ヘイスト25%&攻撃25%)のるようになるならまあいいのかなぁ・・・
    現状サポ暗の有用性がいまいちなので他ジョブの火力アップのために検討して欲しいです
    (12)

  9. #9
    Player AIR-ONE's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    467
    Character
    Yasu
    World
    Fenrir
    Main Class
    DRK Lv 99
    Quote Originally Posted by Akatsuki View Post
    私は一応シフ99ですが素材狩り用で、ジョブぽも100くらい。
    かたや暗はマスターなので、どちらかと言えば暗サイドですが、
    他のジョブの個性奪うような強化案には賛成できませんね。
    AIR-ONEさんは自分のことばっかりで、全体の利益を考えてないように思います。
    それがアカンとは言いませんが、声の大きい人の意見を開発が鵜呑みにし、
    弱体調整された過去がある以上、反対意見でるのは当たり前です。

    しかし、シーフはこういう一部しか見ない人に狙われる宿命でも背負ってるんですかね・・
    うーむ、だまし討ちのみがヘイトコントロールの全てではないとも思っていますが、個性を奪うとまで言われては流石に何も言えませんね。
    個人的にはサポシが活躍していた時代に始めたという事もあり、またサポシオンリーとまではいかずとも、選択肢に挙げられうるものになってくれたらなという思いでしたが・・・
    火力的な問題が大きいというのであればせめてだまし討ちが「必中」になる程度の限定的なアサシンの解放でも良いと思っていましたが、アカツキさん的にはそれも厳しいのでしょうかね?



    あとスレの内容とは関係ない事書き過ぎじゃないですかね?
    関係ない事書くなとは言いませんが(実際自分も余計な事書くことありますし)場を和ませる目的でもないならばが荒れる原因になるだけなので控えていただきたく思います。
    要望自体が不愉快に感じられてのことなのかもしれませんが、自分なりに考えての案であります。
    一部しか見てないのはその通りですが、全般を見通していると勘違いをして頓珍漢な意見しか言わないよりは、自分視点で思っていること、感じていること、必要であると思う事を上げるのは間違えていないと考えておりますし、最終的に判断するのは本当に全般を見通している人であるとおもいますので。
    (6)
    Last edited by AIR-ONE; 01-09-2017 at 07:05 PM.

  10. #10
    Player AIR-ONE's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    467
    Character
    Yasu
    World
    Fenrir
    Main Class
    DRK Lv 99
    Quote Originally Posted by NHK View Post
    アサシン解放の対案として、二刀流や片手1本にラスリゾ効果(ヘイスト25%&攻撃25%)のるようになるならまあいいのかなぁ・・・
    現状サポ暗の有用性がいまいちなので他ジョブの火力アップのために検討して欲しいです
    自分個人の意見ですが、要望する分には大いに結構だと思いますよ。
    正確にはラスリゾの性能はヘイスト15の攻撃25%でありのこり10%のヘイストはメリポの効果アップになるので、メリポ項目までの全開放は個人的に割に合わないとは思っていますが。
    (4)
    Last edited by AIR-ONE; 01-09-2017 at 06:36 PM.

Page 1 of 4 1 2 3 ... LastLast