Results 1 to 10 of 10
  1. #1
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    第23回 もぎたてヴァナ・ディール

    こんにちは。松井です。
    「第23回 もぎたて ヴァナ・ディール」をご覧いただき、ありがとうございました。

    今回は試験的にメディアを拡張してお届けました。
    皆さんの声をダイレクトに確認できる「ニコニコ生放送」の特性を活かした
    新企画を織り込んだヴァナ・ディールのもぎたて情報を、ぜひご確認ください。



    以下、項目別に分けてお伝えします。
    (6)

  2. #2
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    イオニックウェポン

    (3:43~)


    今回は、開発チームから
    アイテム担当の笠を迎えての解説になります。

    「イオニックウェポン」に関するクエストが追加され、
    その完遂により「イオニックウェポン」が入手できるようになりました。

    この武器群の特徴は、高いD値、高い武器スキル/魔命スキルで、
    既存のアイテムレベル119の装備と比べて、かなり優位なものになっています。
    また、共通プロパティとしてストアTP/TPボーナスが付与されており、
    ウェポンスキルに特化したものになっています。

    アフターマスの効果中には、究極連携「極光」「黒闇」が発動でき、
    アフターマスがレベル1の場合は、何かの連携→何かの連携→レベル3連携→レベル3連携で究極連携が、
    アフターマスがレベル2の場合は、何かの連携→レベル3連携→レベル3連携で究極連携が、
    アフターマスがレベル3の場合は、レベル3連携→レベル3連携で究極連携が対応します。

    また、2015年12月10日(木)現在、
    「イオニックウェポン」の楽器「マルシュアス」において不具合が確認されています。
    この装備を着用した際に詠唱できる呪歌「栄典の戴冠マーチ」に、
    装備特典の「マーチ+」の効果が発揮されていません。こちらは修正予定です。
    (5)

  3. #3
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    ギアスフェット

    (5:52~)

    戦闘領域の調整に関しては、
    皆さんにご意見をいただいていたのですが、
    その選択肢のうちの1つであった「戦闘領域の縮小」を暫定的に実装しています。

    今後、チームの構成が変わることもあり、
    コンテンツの設計担当者がいるうちに実装して、
    実際に試してもらいたいという意図があります。
    このフィードバックで「元のサイズがいい」など意見がありましたら、
    調整をしますので引き続き、よろしくお願いいたします。

    また、「バージョンアップ情報」に記載しましたが、
    だいじなもの「レディアレンズ」の効果が、キャラクターがログインしていない間も持続するようになっています。
    ログアウト中は効果時間が経過していきますが、元々はログアウトした瞬間に効果が切れていましたので、
    その改善策として導入しています。

    テンポラリアイテム「技能の薬」の調整は、
    やはり強力な薬品ということもあり、このままにしておくと
    ほかの要素で弱体調整を実施する必要性がでてきたましたので、
    スペシャルアビリティには効果が発揮されないテンポラリアイテム「技量の薬」に差し替えました。

    そして今回は特別に、11月10日(火)と今回のバージョンアップで追加された
    隠しノートリアスモンスターに関するヒントを公開しました。
    出現に必要なだいじなものと交換できる素材(一部は文字数のみ)を紹介しています。
    ノートリアスモンスターの種類だいじなものトリガーアイテム名個数トリガーアイテム名個数
    セイレーン族テレスの聖歌セイレーンの髪1●●●●●●●●1
    ヴォイドクリスタル3ヴォイドキンギョ3
    “ボチュルス”フラン族ゼルデのカップフランの肉10●●●●●●●1
    ヴォイドグラス3ハイイロザリガニ3
    ナラカ族ヴィニパタの刃骨くず10●●●●●●1
    ヴォイドクリスタル3グレーフィッシュ3
    カトゥラエ族シャーの策略ゲームテーブル1●●●●●●●1
    ヴォイドキンギョ3グレーウッド3
    “アデニウム” マンドラゴラ族アルブメンの花完熟腐葉土1●●●●●●●1
    ヴォイドグラス3グレーグラス3
    サンドウォーム族オニコフォラの土●●●●●1巨人の黄石10
    ヴォイドクリスタル3ヴォイドグラス3
    “サングィプテレ”アンフィプテレ族エリニスのくちばし●●●●1雲消霧散石1
    ヴォイドキンギョ3グレーグラス3
    (6)

  4. #4
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    ユニティ・コンコード

    (13:22~)

    ユニティ専用装束が追加されました。
    この装備を着用した状態で、対応するユニティリーダーを呼び出すと、
    そのステータスに少しだけボーナスが付きます。
    ボーナスは、ランキングが上位であるほど高い値になります。

    また、これらの装備はモグの預り帳に対応していますので、
    ぜひすべてのユニティのものを集めてみてください。
    (5)

  5. #5
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    装備調整

    (15:09~)

    以下の装備群において、一部のアイテムの性能が調整されました。
    ルストラ装備/スヴレン装備/アゴシ装備/羅王装備
    アポジ装備/カマイン装備/エミチョ装備/龍王装備
    アデマ装備/アマリク装備/ケカス装備
    醴泉島のバトルコンテンツ「ギアスフェット」で得られる装備品が
    かなり強力なこともあり、それに追いつけるように免罪装備の性能を調整しました。
    これによって性能面が、免罪装備のHQ>醴泉島の装備>免罪装備のNQとなるイメージです。
    ただし、部位によっては必ずしもこれに沿うものではありません。
    (5)

  6. #6
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    エモーション

    (16:42~)

    エモーション「ジャンプ」が追加されました。

    甲虫族の右前脚の調整ではありませんが、
    突然「作っちゃった」と言われた案件です。
    ただし、ゲームの特性上、移動手段としては機能していません。

    エモーション「椅子に座る」と同様、
    特殊なものではありますが、ぜひご利用ください。
    (13)

  7. #7
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    直もぎヴァナ・ディール

    (18:14~)

    ニコニコ生放送のアンケート機能を活用した、新コーナーです。
    「自分が常識だと思っていることは、ほかの人がどう思っているのか」を
    アンケート回答で確認しつつ、その内容を開発チームが直接解説する「直もぎヴァナ・ディール」。

    今回は、前回に引き続き2回目の登場となる、
    リードイベントプランナーの齋藤の解説も交えてお届けしました。

    まずは1問目。
    「醴泉島の装備品にアーケイン・グリプトをつける際、どのアイテムを使うことが多い?」
    この質問のアンケート回答は、以下の通りでした。
    1. 白魂石 29.6%
    2. 緑魂石 13.3%
    3. 黒魂石 17.0%
    4. その他 40.1%
    「その他」を選んだ方の中には、まだ該当装備を入手していないので、
    とりあえず選択してみたという方が多かったようです。
    各石の効果は、「白魂石」が攻撃/命中といったプロパティで高い値が付きやすい、
    「緑魂石」がアビリティ関連のプロパティの効果値がほかの石よりも高くなっている、
    「黒魂石」がSTRといったステータスで高い値が付きやすくなっています。

    なお、「その他」としては、アイテム「ダークマター」を装備品といっしょにトレ-ドすると、
    特殊なアーケイン・グリプトが付与されます。中には「トレジャーハンター」といった
    通常のアーケイン・グリプトでは付与されないプロパティもあります。
    最高の例としては「ダブルアタック+5%」「トリプルアタック+4%」「クワッドアタック+3%」が同時に付きます。
    さらに、他の石よりも付与されるステータスの値が高くなる場合があり、
    白魂石では「+40」までですが、ダークマターでは「+50」まで期待できます。

    アイテム「ダークマター」はなかなか供給量が少ないので、新規のキャンペーンとして
    「1日に3回だけ、ダークマターのアーケイン・グリプトができる」というものを考えています、
    と提案したところ、もっと回数を増やしてほしいと要望がありましたので、
    「1日6回」つまり、武器と防具5部位分でキャンペーンを実施予定です。ご期待ください。

    つぎは2問目。
    「次のうち、ヴァナ・ディールにおけるパワーバランスで最上位に君臨するのはどれ?」
    この質問のアンケート回答は、以下の通りでした。
    1. 女神アルタナ 40.3%
    2. 男神プロマシア 5.4%
    3. バハムート 5.4%
    4. クリスタル 48.8%
    実際も、皆さんの回答の通りで、
    すべての源であるクリスタルが最高位で、
    以降は、女神アルタナ>男神プロマシア>バハムートとなります。
    ただし、これはゲーム中のヴァナ・ディールを舞台にした場合の話で
    『本来あるべき姿』に世界が戻った場合、アルタナとプロマシアは同格扱いとなります。
    ほかにも水晶龍は、女神アルタナと男神プロマシアの中間だったりします。

    これらは神格の話で、単純な力の強さではありません。
    たとえば、神獣のケット・シーと霊獣のバハムートの場合、
    神格はケット・シーの上ですが、戦闘したらおそらくバハムートが勝つなど大いにあります。
    ちなみに、アビセアは世界の境界がなくなった世界なので、すべての存在が横並びになります。
    (11)

  8. #8
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    ファイナルファンタジーXI if

    (37:34~)

    2つ目の新コーナーです。
    「もしかしたら、ヴァナ・ディールはこうなっていたかも」
    実装はされず構想で終わった、あるいは泣く泣くお蔵入りした
    企画/設定を公開する「ファイナルファンタジーXI if」です。

    最初のネタは
    「じつは「アドゥリンの魔境」にはもう1章、物語があった」というものです。

    皆さんがご存知の「アドゥリンの魔境」の結末とは別に、
    じつはもう1つの候補がありました。そちらは実装が難しいと判断し、いまの結末を採用しています。
    そこで追加される予定だったエリア「タルタロス」の資料も公開しました。
    このエリアはハデスが生み出したもので、自身が創ったという認識がないという設定があります。
    さらに、「タルタロス」で待ち構えるボスのイメージイラストも公開しました。
    ハデスがオーグストの力を取り込んで、具現した姿が特徴です。
    また、「アドゥリンの魔境」のストーリーからは逸れますが、
    バラモアとオメガが一体化したモンスターも構想されていました。
    その姿は、放送でぜひご確認ください。

    次のネタは
    「エンピリアン装束は当初、アーティファクトの色違いで実装する可能性があった」です。

    アビセアが実装される1年ほど前の話ですが、
    アーティファクトをベースに、パーツの付け替えと色調の変更で実装する予定でした。
    ただし、ジョブによっては最初からアーティファクトとは異なるイメージのものもあり、
    最終的にはすべてが一新されたデザインとなっています。

    そして実はエンピリアンウェポン「正宗」のデザインも、現在のものとは異なるものでした。
    直刀が多いヴァナ・ディールでは、このデザインだと埋もれてしまうとの意見があり、
    ウネウネとした実装版のデザインに変更しています。

    最後のネタは
    「ガルカは2食の食事が摂れる予定だった」というものです。

    食事に関しては、実装段階から2枠を設けていましたが、
    その時想定していた食事の効果と、実装段階での効果とで差異があり、
    「これは2食も摂れたら反則だな」と判断しました。いちおうデメリットとして
    食事の効果時間が半分になるというものも考えていましたが、これはメリットにもなるのでお蔵入りとしました。
    (12)

  9. #9
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    宣伝告知

    (50:42~)

    ゲーム内外で多数のキャンペーン/イベントを実施予定です。
    スケジュールのご確認ください。

    年末年始、冒険者さん応援キャンペーン
    (12月10日(木)17:00頃~1月5日(火)23:59頃まで)
    いつものキャンペーンより長期間実施していますので、
    年末年始をどっぷりとヴァナ・ディールで過ごせます。

    星芒祭
    (12月15日(火)17:00頃~12月31日(木)23:59頃まで)
    今回入手できるアイテム「リーフベンチ」を使用すると、
    新規の椅子に座るエモーションを習得できます。
    これは「12月ログインキャンペーン」で入手できる「アストラルキュ-ブ」との合わせ技で、
    3人で座っているような演出ができます。

    星唄エンディング楽曲 -PV公開-
    皆さんに参加していただいたコーラスが響く、
    「ヴァナ・ディールの星唄」のエンディング曲のPVを公開しました。
    参加してくださった方のクレジットが表示されますので、ぜひご覧ください。

    「ディシディア ファイナルファンタジー」にシャントットが登場
    「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターが登場するアーケードゲーム
    「ディシディア ファイナルファンタジー」にシャントットが参加しています。
    HPが少なくなると「ブチ切れ」モードとなり、かなり強くなるそうです。
    機会がありましたら使ってみてください。
    (4)

  10. #10
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    620

    まとめ

    (54:32~)

    お陰様で、「ヴァナ・ディールの星唄」のエンディングを迎えられました。
    開発中、シナリオのチェックをしている最中にウルウルと込み上げるものがあったくらい、
    「13年間の蓄積もあり、すごいものを作ってしまったな」と考えさせられました。
    皆さんも思うところがあると思います。ぜひシナリオのクライマックスを体験してください。

    4月以降については、「こちら」でお伝えした通り、バトルとストーリーを軸に置いた展開をします。
    そのタイミングになると思いますが、チョコボ以外の「マウント」を実装予定です。
    今回は、まだまだブラッシュアップしている段階ですが、
    実機でマウントのラプトルを紹介しました。
    もちろんラプトル以外にも実装を検討しているモンスターがいますので、ご期待ください。

    次回のバージョンアップは2月を予定しています。
    そのときまた、お会いしましょう。
    (13)