Page 3 of 4 FirstFirst 1 2 3 4 LastLast
Results 21 to 30 of 38
  1. #21
    Player Meilu's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    くまもん
    Posts
    177
    Character
    Meilu
    World
    Cerberus
    Main Class
    BLU Lv 99
    というか別に忙しいジョブじゃないですよね。
    (2)

  2. #22
    Player Pamta's Avatar
    Join Date
    Sep 2013
    Posts
    746
    Character
    Pamta
    World
    Siren
    Main Class
    GEO Lv 99
    っていうか忙しいと思われるメインな理由はマニューバのかけなおしかと思われるので
    マニューバの効果時間を長くして欲しいな

    そうしたら特に忙しいとは思わない
    (7)

  3. #23
    Player Skystrider's Avatar
    Join Date
    Jan 2012
    Location
    サンドリア
    Posts
    199
    Character
    Robnut
    World
    Odin
    Main Class
    DRG Lv 99
    Quote Originally Posted by Pamta View Post
    っていうか忙しいと思われるメインな理由はマニューバのかけなおしかと思われるので
    マニューバの効果時間を長くして欲しいな
    マニューバの効果時間を長くするのを渋られている要因の大きなものとして、マニューバ使用時の「負荷」の問題があるのではないかと思っています。

    単純にマニューバの効果時間を長くするだけでは、同属性マニューバ重ねがけ時のオーバーロードのリスクが大きく減じてしまう。
    現在のオーバーロード防止装備やクールダウンなどがあれば、常時安全に3つを重ねがけする事も容易でしょう。
    プレイヤーにとっては嬉しいだけですが、開発としては重ねがけにある程度リスクを負う必要があると考えているものと思われます。そうでなければオーバーロードなどという仕様は存在しないでしょうから。

    かといって同時に負荷も上げれば、今度は同属性マニューバを複数発動させる事が困難となる・・・オーバーロード防止装備が無ければ、運が悪いと1回マニューバ操作するだけでオーバーロードするというわけの分からない状態に。
    これでは結果としてからくり士の弱体になってしまうので、安易に手を出せないのではないかと推測します。

    対応策の案としては、「効果時間延長&負荷増加」のような装備を実装する事で、開発側が懸念するレベルの極端な強化(弱体)とならずにプレイヤーの選択肢を増やせるのではないかと思います。
    たとえば「マニューバ効果時間+60秒、負荷2倍」の装備があれば、同属性マニューバの連続点灯にいくらか気を使う必要性が出た上で手間を半減する事ができます。
    欲を言えばヒートシンク前提のような「マニューバ効果時間+120秒、負荷3倍」といった装備も選択肢として存在すると嬉しいですね。
    (2)

  4. #24
    Player Menunu_Ifrit's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    ウィンダス
    Posts
    856
    マニューバの持続時間と負荷の問題は悩ましいところですねぇ。
    個人的には負荷が上がっても効果時間を延ばしてもらいたいと思ったことはあるのですけど、
    そうするとマトンが状態異常を受けたときにイレーザーを使いにくくなってしまいそうです。
    今回のバージョンアップでマニューバ操作の硬直がなくなってるそうなので、
    気が向いたらさわって感触を確かめてみたいですね。
    (1)

  5. #25
    Player Plo's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    364
    Character
    Ploplo
    World
    Phoenix
    Main Class
    PUP Lv 99
    今はペットジョブ個別対応の時期とのこと!どんどん意見出してモテモテになろう!!

    〇青魔法セットの登録が技術的に不可能とのことですが、マトンセットの登録も同様に不可能なのでしょうか?

    〇ウェポンスキルの選択はマニュの合計じゃなくて最新のマニュ(一番効果時間の長いマニュ)で判定することは出来ないですかね?

    〇すぐ落ちる問題は防御が低いだけではなく回復手段が乏しいのも大きな原因です。
    回復手段の追加などは考えてますでしょうか?

    〇上位アーマープレートの追加は嬉しいのですが、自身へのプロシェルには強化魔法得るまでに時間がかかるデメリットもあります。
    白マトンはプロテア・シェルラを使ってくれれば嬉しいのですが・・(フェイスずるい)
    赤マトンは今でも目的の強化がもらえなくて大変な状況なのでこれ以上の追加は・・
    非戦闘状態での強化魔法の使用、魔法使用間隔の見直しを考えていただきたいです。

    〇からくり士だけではないのですが、戦闘開始時にペットコマンドが必須です。
    メリポスタイルの高速戦闘だとどうしても動きが鈍くなってしまいます。
    (8)

  6. #26
    Player amachan's Avatar
    Join Date
    Jan 2014
    Posts
    278
    Character
    Demekin
    World
    Carbuncle
    Main Class
    PUP Lv 99
    マニューバの負荷を固定値先払いじゃなくて、点灯してる間徐々に上昇にできないですか?
    溜まってきた負荷を弱属性に移すアビリティや、負荷の高まっているマニューバが多いほど高威力を発揮する
    マトンのとっておきの必殺技みたいなアビリティは実装されませんか?
    あと、オーバーロードした際にマトンから蒸気が吹き出すようにできないでしょうか?
    (2)

  7. #27
    Player Sirokuro's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    うぃんだす
    Posts
    128
    Character
    Monokuro
    World
    Quetzalcoatl
    Main Class
    SCH Lv 99
    12のガンビットがマトンにあればな……
    (0)

  8. #28
    Player Tekua's Avatar
    Join Date
    Dec 2014
    Posts
    39
    Character
    Teku
    World
    Carbuncle
    Main Class
    PUP Lv 99
    開発の皆様、おつかれさまです。いつも楽しく、遊ばせて頂いております。
    今回の、マニューバ硬直削除ありがとうございます。このことで、からくり士が「本体は殴りつつ、マトンとともに闘うジョブ」であることが明白になったと思っております。
    しかしせっかく硬直が削除され、マトンと共闘しやすくなっても、残念ながら上位コンテンツにおいて未だ、からくり士はろくに闘うこともできないと考えています。
    問題としては、他の方も記載されておりますが、
    1.本体・マトンの命中不足
    マトンの命中を上げると本体の 本体の命中を上げるとマトンの 命中が不足します。
    一部の上位コンテンツにおいては、一方に偏らせたとしても、命中が不足するような状況です。
    2.マトンと共闘するジョブなのに、本体・マトンともに強化できる装備が非常に少ない(特に命中)
    これにより、マトンを強化できる装備を手に入れても、使うと本体が弱くなる、当たらなくなる という状況が生じます。
    つまり、強い装備を手に入れても問題点1 が解決できない状況です。
    AFですらもそういった装備はほとんどありません。せいぜいAF2胴の119化くらいでしょうか。これすらもマトンのヘイストはついておりません
    3.マトンがもろすぎる
    上位コンテンツでは、敵の攻撃がほとんど範囲攻撃です。マトンと共闘しようにもすぐに壊れてしまいます。
    「応急処置でまた出せばいい」とお考えになるかもしれませんが、HP30%程度では、たとえ白兵マトンでもまたすぐに壊れます。マニューバも回せませんし、TPもたまりません
    強力かつ何度も行える回復手段が必要であると 考えています。 もちろん、マトンそのものを固くしていただけるのは非常にありがたいのですが、バランスをとるのが難しい とお考えになるのではないでしょうか。

    上記問題点は、現状では工夫してもどうにもなりません。いろいろとやってみましたが、どうにもなりませんでした。
    私としては、これらの解決策として
    1.マトンのステータスアップ 2.マトンの回復手段を追加 3.既存のペット強化装備に本体強化効果をプラス 4.既存のアタッチメントの効果アップ(レベルアップとともに効果が上がる、使用するストリンガーによって効果が変わる というのはどうでしょうか) 
    5.各種ストリンガーに段階付けて、マトン物理命中+や魔法命中+、ヘイスト+を付与 6.マトンをだしているとき あるいは 各マニューバ中に本体を強化する効果の付与 

    を提案させていただきます。

    からくり士は、命中が足りている場所でかつマトンが致命傷になるような範囲攻撃を持っていない敵であれば、マトンとの連携を駆使して各アタッカーと変わらないくらいの攻撃力をもっていると思っています。
    本当に面白いジョブです。
    どうかご検討いただければ幸いです。

    最後に、魔法マトン使用時に、マトン自身にプロテス シェルを行うようにする については断固反対です。もし、なさるのなら「マトンを出しっぱなしにしていること」 を可能にする方法を追加(マトンのHP回復や敵と離れて闘うように指示できるアビリティの追加 など)、さらにそれにより生じるメリットを大きくしていただき、出し入れするより出しっぱなしにしていたほうがよい ような工夫をしていただきたいと思います。
    いろいろと書きましたが、ペットジョブ全体に対して、改善しようとしてくださっていて、本当に嬉しく思っています。
    マトンとともに、いろんなコンテンツに参加できる日を楽しみに待っています。
    長文失礼いたしました。
       
    (5)
    Last edited by Tekua; 12-11-2014 at 05:15 PM. Reason: 見難い

  9. #29
    Player Plo's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    364
    Character
    Ploplo
    World
    Phoenix
    Main Class
    PUP Lv 99
    こんなアタッチメントが欲しいな~

    〇イレーザーII
    エスナのように、マトンにかかっている状態異常を治すと同時PCの異常も治して欲しい。
    PTメンバの異常も治ったら最高です。

    〇インヒビターII
    ストアTPは良いのですがWS使用挙動が変わってしまうのがイマイチです。(早くTP溜まっても温存してしまう)
    ストアTPのみに特化したアタッチメント希望です。
    別に積極的に連携のトスをするアタッチメントも欲しいです(アヤメの挙動)

    〇燃費優先の新アタッチメント
    I系魔法を積極的に使用する、精霊魔法使用間隔を大幅短縮

    〇魔法ダメージアップの新アタッチメント
    魔法ダメージ+
    (8)

  10. #30
    Player Skystrider's Avatar
    Join Date
    Jan 2012
    Location
    サンドリア
    Posts
    199
    Character
    Robnut
    World
    Odin
    Main Class
    DRG Lv 99
    Quote Originally Posted by Tekua View Post
    3.マトンがもろすぎる
    上位コンテンツでは、敵の攻撃がほとんど範囲攻撃です。マトンと共闘しようにもすぐに壊れてしまいます。
    「応急処置でまた出せばいい」とお考えになるかもしれませんが、HP30%程度では、たとえ白兵マトンでもまたすぐに壊れます。マニューバも回せませんし、TPもたまりません
    強力かつ何度も行える回復手段が必要であると 考えています。 もちろん、マトンそのものを固くしていただけるのは非常にありがたいのですが、バランスをとるのが難しい とお考えになるのではないでしょうか。
    ペットジョブ共通のそれなりに強力かつほぼ無制限に利用できる回復手段として、現時点でも「アルタナムルスム」が存在します。が、スタック出来ないせいで携帯性に難がありすぎる代物なのですよね。
    これを12スタックにして頂けるだけでも、獣使い・からくり士のペットが倒れやすい問題はかなり改善されるのではないかと思われます。
    コストは少しかかりますが、この点は個人的にはあまり心配していません。材料は仕入れにやや手間がかかるとはいえ希少な品ではないため、使い勝手が良くなれば流通量も上がり、販売競争によって自然と適当な価格まで値下がりする事が期待できるためです。
    (2)

Page 3 of 4 FirstFirst 1 2 3 4 LastLast

Tags for this Thread