Page 1 of 3 1 2 3 LastLast
Results 1 to 10 of 30
  1. #1
    Player Raurei's Avatar
    Join Date
    May 2011
    Location
    サンドリア王国
    Posts
    1,233

    戦って楽しかったモンスター投稿場

    いままで冒険してきた中で…

    戦って楽しかった!(繰り返し含む)
    緊迫感がほどよかった!(攻略性など)

    などなど戦闘面や演出がワクワクさせてくれたモンスターやキャラクターを開発さんたちに教えたい!というスレッドです。

    「敵ながら見事」「敵ながらなかなかやるのぅ」そんなモンスターはどんなモンスターだろう?


    ※中傷する言葉を含む書き込みは禁止!

    ↓逆によくない敵がいるんだが!?という書き込みはこちら↓
    こんな敵はいやだ…そんなモンスター投稿場

    遊んでるという松井さんたちも是非書き込んで見てください。
    (22)
    Last edited by Raurei; 12-09-2012 at 12:53 AM.

  2. #2
    Player Sphere's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    293
    私は何と言ってもLV75時代初期のFafnir/Nidhoggが大好きでした

    そのたたずまいからして、まさに絵に描いたようなボス。圧倒的重圧感。

    ・通常攻撃の一撃一撃が重い。
    ナイトに真空の鎧で補助をかけてダメージを抑える戦術がよく採られていました。

    ・ハリケーンウイングの脅威。
    後衛は常にストンスキンを欠かさないよう。ケアルガでの回復が必要となってくるわけですが、
    消費MPの大きさ、そして上昇する回復の敵対心。

    ・有効なダメージソースとなる精霊魔法。
    敵対心を大きく稼いでしまうため、考えなしに撃ちまくるわけにはいかないところがミソでした。
    回復役のヘイトについてと同様ですが、
    「次撃つ魔法が着弾すれば間違いなく自分にターゲットが来るな」といった予測をしながら
    緩急を考えたバトルが楽しめました。

    ・代名詞にもなったスパイクフレイル
    後方からターゲットを取ったり、味方が壊滅してターゲットが乱れFafnir/Nidhoggが動き回ると
    これが飛び出し、一瞬にして周囲のPCはなぎ倒されます。
    破滅的威力の技ですが、前方からの攻撃のみを維持することでちゃんと攻略できるようになっています。

    スリプルで眠らされてしまうというお茶目要素もありましたが、ハイパー化が導入されてからは
    適度な時間制限の中で、失敗時の建て直しもある程度許容するバランスの良い感じになったと思います。


    こういった、「全員参加型の」「じっくり腰を据えて攻略する」HNMがまた楽しめると嬉しいなと思っています。
    (37)

  3. #3
    Player
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    1,291
    プロMのマメット。
    忍者でタイマンがアツイ。
    (4)

  4. #4
    Player KalKan-R's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    うぃんだす
    Posts
    887
    エインのオデンが好きでした!

    他のスレッドであった「好きなBF」の方にも投稿しちゃってる気がするけど、やっぱカッコいい!≧∇≦b
    盛り上がるBGMに台詞も良いですが、きちんとパターンが設定されていて、攻略できる適正な難易度だったのが。
    色んな意味で、よく練りこまれている敵だったと思います。

    たまに【斬鉄剣】寸前に、魔法撃ったりで座れなくして、ハメ技してくるのもよし(´∇`)
    (16)
    ゲームは遊ぶ楽しさを優先してほしいよね(´・ω・`)

  5. #5
    Player coffeecafe's Avatar
    Join Date
    Aug 2011
    Posts
    336
    Character
    Harryet
    World
    Leviathan
    Main Class
    MNK Lv 30
    HNMに挑む時はみんなの足をひっぱらないようにと思うあまり、楽しむというより気が重いです。
    そんな私でもストーリーとボスは大好きで、特に最初のミッションボスの闇王は格別の存在です。
    戦闘に入るまでのストーリーの盛り上がりやBGM、倒したあとの切なさ、FFXIをやっててよかった!と思いました。
    その後の展開でなんやかんやで、倒したはずの闇王とデュナミスで再び対峙したときもシビレました。

    え、アーチデュナミスロード?そんなのも居るらしいですねえ、そういえば。
    (6)

  6. #6
    Player Draupnir's Avatar
    Join Date
    Apr 2011
    Posts
    741
    Character
    Lapse
    World
    Lakshmi
    Main Class
    MNK Lv 50
    ナイト視点から。

    七元徳のNM。
    ナイトのサポは戦士で十分! と思っていた私にパラニンの難しさを教えてくれたNM達。
    最後にAbsolute Virtueに挑んで一瞬で壊滅させられたのはいい思い出です。

    Darkheir Grradhod(黒太子討伐)
    カウンタースタンス、ショルダーチャージを怖がりながらロイエが輝いた戦闘。
    発生させるために現地でPT作成してワイワイやれたのも楽しかったです。
    (10)

  7. #7
    Player
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    109
    キキルン

    戦おうとしてもこっち来ない
    近寄って戦ってたら逃げる
    逃げた先から別のキキルンが救援に!


    今までにない挙動で度肝を抜かれました
    今後はこんなのが沢山出るのか!こりゃー遊び方が根本から変わるぞ!とかひとりでワクワクしてました

    はい、全然そんな事にはなりませんでしたね
    (24)

  8. #8
    Player Raurei's Avatar
    Join Date
    May 2011
    Location
    サンドリア王国
    Posts
    1,233
    自分はマンドラゴラかな、強烈な技という技もないが油断すると広範囲の寝かしでWSやら魔法詠唱やら「まさか狙ったのか!?」というような不意打ちをしてきてはレベル上げPTには脅威になる縁の下の力持ちモンスター。
    対策をしていないと前衛さんが一人ずつ倒れて行くカザムデビューの頃は懐かしい思い出です。
    (14)

  9. #9
    Player
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    183
    カムラさんです!
    何度も何度も負けて、ああすればいいんじゃない?こうすればいいんじゃない?と。
    途中あまりに死にすぎてナイトのレベルダウン。
    夜中に急遽ナイトのレベル上げしてまたチャレンジ!
    熱かった!!勝ったときはうれしくてうれしくて!
    そのとき一緒したフレ達はもういませんけどね・・・(つД`)

    あとは赤マートかなぁ・・。何度もチャレンジして、あの後ぐんと成長した気がします。
    (14)
    赤99詩99学99白99コ99戦99ナ99獣99黒52召75狩39忍80踊61モ50
    風70剣23シ14暗43侍50竜50か46青10     怒ってるんです!o(`ω´*)o
    (2013/6/15現在)

  10. #10
    Player
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    1,075
    砂丘でカニとかお魚相手にしているときのゴブ、カザムでマンドラ相手にしている時のゴブ…おまぃらの事は忘れない!
    「自爆ウマーッ」よりも、爆弾投げつけられてあぼん、のほうが多かった気がするっ!!
    (間違っても、好敵手と書いて[とも]と読んだりはシマセンがっ)

    ヨアトルOPに移動するあたりから、存在の大きさが薄れて、単に雑魚キャラ化していったのが[残念です]
    [アビセア・グロウのゴブゾーンは…それはまた、別の物語である]


    ※レベルキャップ50のFF14で、Lv68とかのゴブが大きな顔してうろついているのを見たときは[シッョク]!!
    (しかもノンアクだし)
    (7)
    最近は1アカで短時間ログインが常態化(>_<) …それでも、怒りのモルボルLv36まで到達!!

Page 1 of 3 1 2 3 LastLast