Results -9 to 0 of 742

Dev. Posts

Threaded View

  1. #21
    Player AIR-ONE's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    467
    Character
    Yasu
    World
    Fenrir
    Main Class
    DRK Lv 99
    遅ればせながら暗黒のレリック装束+2、+3について思うところと、次に控えているであろうエンピリアン装束+2、+3に対する期待などを

    出そろってみれば全部位にわたって使い道があるように思います。
    攻撃特化というコンセプトを持ちながらも全部位にわたってそれなりの水準の命中も付与されていてるのが印象的でした。
    これは、今現在の一線級の装備品であればこのぐらいの命中はデフォであるという事の表れなのかなと思いました。
    また、攻撃力特化の特徴は全ジョブ中最大のスマイトを保有する暗黒騎士とは相性がとてもよく(装備品での固定上昇値をスマイトの割合上昇でさらに強調できるため)、両手武器の場合、一式着込むだけで攻撃力は2000を超えます。

    部位別にみれば、やはり他のアタッカージョブにも共通してどこかしらに付与されている脚のWSのダメージアップが一番うれしいでしょうか。
    脚については他にも、地味に暗黒魔法に限定した魔命(魔命と暗黒魔法スキルの和)に優れていたり、魔法防御がやたらと高かったりと、攻撃能力以外にも見るべきところがあったりします。
    手と胴の魔攻、魔命も、既存のどの装備よりも属性WSの威力を上げてくれる一品であり、手は元々ドレアス時に運用していたので、大幅な精度アップと威力も向上していて文句なしだと思います。
    頭はダークシール前提での運用なので魔命向上にどれほどの意味合いがあるのかが未知ですが、単純に魔法命中が上がっているのは安心感があります。
    足は前回の投稿で書いている通りですが、単純にラストリゾート時に運用する際、命中の向上分だけ運用がたやすくなったのかなと思います。

    反面、当たり前ですが、命中はあくまで「それなり」な水準にとどまるため、一式着込むのは時と場合を選びます。
    また、攻撃力の数値自体の価値が他の性能(命中等)に比べ低くなりがちなので、そこを目当てに運用する人はあまりいないかもしれません(ウナギソロ等では有用かと思われますが、それだけの為に装備セット変更する人も稀なのかなと)。

    最初に書いた通り、個人的には全部位に使いどころが見いだせるものであり、当然すべて鍛え上げたいなと思えるものでした。
    ただ、やはり攻撃力自体の価値がもうすこし高ければなと言うのも感想なので、この辺りになにか良い解決策があると良いなと思います。
    あとは、アーティファクトには新たに付与されたコンビネーションが、レリックにもつくのかどうか、キニナルところですw



    次に控えるであろうエンピリアンはどんなコンセプトになるのかがキニナリますが、命中、攻撃とくれば、単純にバランンス型?はたまた特殊性能特化型?
    どちらにしても今までのシリーズでもある程度やっていた、性能の統合又は時代に合った変更などにはすごく期待しています。
    特に手の「アブゾタック吸収量」は「アブゾ吸収量+(又は性能アップ)」にしてもらえると、ステータス吸収系のアブゾ性能を追求する際、未だにIL以前の装備であるパーヴァガントレを運用しなければならないという問題の解決にもなるので、超期待していますw
    (3)
    Last edited by AIR-ONE; 04-29-2018 at 10:57 AM.