Page 57 of 67 FirstFirst ... 7 47 55 56 57 58 59 ... LastLast
Results 561 to 570 of 669
  1. #561
    Player unapon's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    69
    Character
    Zupapa
    World
    Phoenix
    Main Class
    GEO Lv 1
    フルーグにもヴァレションにとってのヴァリエンスに相当するアビリティがほしいですねー。
    あと、ディスペルでヴァレションだけ残ってインスパイアが消されるのは、やっぱりなんか納得がいかないw

    魔導剣士は凄いことができそうな予感はあって、やってて楽しいジョブだと思います。
    惜しいところまでは来てると思うんですよね。
    (7)

  2. #562
    Player Teraraider's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Posts
    146
    Character
    Teraraider
    World
    Ragnarok
    Main Class
    RUN Lv 99
    Quote Originally Posted by unapon View Post
    魔導剣士は凄いことができそうな予感はあって、やってて楽しいジョブだと思います。
    惜しいところまでは来てると思うんですよね。
    やってて楽しいジョブという観点で考えれば、魔導剣士は本当に楽しいジョブだと自分も思います。
    なにしろ今自分は魔導剣士一本に絞ってFF11を遊んでいるくらいです。

    復帰組みの方とかには、特にお勧めしたいジョブですね。(まぁサクッと最終章を遊んでFF11ピリオドを遊ぶっていうスタンスだと完全にお勧めできないんですが・・・w)
    昔のFF11を知っている方なんかはハマればかなり遊べるジョブだと思います。
    このジョブ何しろやれる事(やる事)が多い、気にかけられる(気にしないといけない)事が多い分、手をかければ手をかけただけ答えてくれる潜在能力が有るジョブで有る事は確かです。
    一つのジョブを極める事が楽しいと感じる人にはホント遊んでみて欲しいです。

    自分の魔導剣士に対する今の感想は、このジョブ75時代に実装されていればナイトと双璧を成す盾ジョブとして存在したんだろうなって感じです。
    今のナイトの飛び抜けた防御性能は、はっきり言ってFF11を終わらせようと動いていたアビセア時代からの歪みですし、その時代にハイパー化してIL150とも言われる盾の能力とその後ソレを弱体しないという方針による、
    その盾に次ぐというコンセプトのジョブ盾を初めとするIL119盾(この時点でIL119なのか謎なきがするんだが・・・)の廃スペックによるところが大きいでしょう。
    盾ジョブとしての性能と言う点でいえば、
    CLに対して魔導剣士が劣っているわけでは無く、むしろこの程度が妥当でナイトの性能がCLに対して上に行っている状況が今だと思って居ます。
    そんな状態のアドゥリンで実装されてしまったわけですから・・・
    コレが、75時代のアトルガン実装とかだったらナイトと共に切磋琢磨し、おのおのが自分の立ち位置をすみ分けて、バランスをとりながら共に成長する事が出来たんだろうなぁ~とか・・・
    ホント生まれる時代が悔やまれてならない・・・
    (12)

  3. #563
    Player Skystrider's Avatar
    Join Date
    Jan 2012
    Location
    サンドリア
    Posts
    199
    Character
    Robnut
    World
    Odin
    Main Class
    DRG Lv 99
    対抗馬がイージスで、なおかつナイトは既に「イージス所持を前提で語る事がおかしくない」ほど普及してしまった後の実装なのがこのジョブの不幸ですね・・・。
    1属性に特化した上でもレジストしない限りイージスより被ダメージが大きく、なおかつその場合ほかの7属性に対してまるで無防備なのが残念すぎます。
    装備なしのジョブ特性だけで魔防が300位あればイージスの代わりができたりするのでしょうか。
    (8)

  4. #564
    Player Arcelf's Avatar
    Join Date
    Aug 2011
    Location
    サンドリア
    Posts
    118
    Character
    Elfarcia
    World
    Sylph
    Main Class
    BLU Lv 99
    先日、いわゆるフェンリルBFを主催して挑戦してきました。
    PTのジョブ構成はナシ剣白吟青。難易度はむずかしい。
    剣/召で行ってみたんですが、期待通りには頑張れたんじゃないかなと思います。

    サポ召喚かよと思われるかもしれませんが、予想していた以上に適したサポだったんじゃないかなと。
    一気に強化が消されて鬱陶しいルナーロアに対して、一斉にヘイストがかけなおせるというヘイスガの利点は最大限に発揮できたし、大地の守りもそれなりに効果があったと思います。
    ヴァレションとヴァリエンスの効果が選択したサポによって損なわれることは一切ありませんし、削り役という意味でも、ナイトのおかげで攻撃系オーグメントをつけたテーオン装束を用いることに大きな抵抗を感じることなく、主な役割が攻撃とは別のところにあるサブアタッカーとしては十分なものだったと思います。

    しかしインスパイアもルナーロアで消されてしまうことには、改めて大きな不満を感じました。
    このメリポ特性の効果があるか否かは、魔導剣士というジョブの性能を大きく変えるほどの影響があると思います。
    その現在の効果量そのものに対しては、何ら不満はありません。とても満足できるものです。
    ですが、ディスペル効果によって1%も残らず丸ごと消されてしまうその性質に対しては、いっそとても満足できるといえる効果量だからこそ大きな不満を感じてしまいます。

    効果量が大きく、ディスペル効果によって消されないようにすることが難しいのであるならば、デスペレートブローのようにメリポ修得分とレベル修得分に分けていただいて、前者は消される部分、後者は消されない部分とする調整を検討してはいただけないでしょうか。
    消されない部分としてメリットポイントが解禁されるレベル75までの間に、少なくとも赤魔道士と同等にランク4までのファストキャスト効果が残るよう検討していただけたらと思います。

    ディスペルは魔導剣士にとって、ナイトにとっての脱衣技に相当するものだという考えでいます。
    ブリンクとストンスキン、ファランクスは盾であり、頭から両足までの5部位。
    フォイルとバ系はアクセサリ類。
    いずれかが消されても魔導剣士にとっては大きな痛手です。
    唱えた強化魔法の効果すべてがディスペルによって消えないようにして欲しいとまでは言えませんが、それをかけ直すために必要なファストキャスト効果は消えないようにして欲しいところです。
    (14)
    Alljob装備可能なIL117くらいの召喚投てき装備が欲しい。

  5. #565
    Player coffeecafe's Avatar
    Join Date
    Aug 2011
    Posts
    336
    Character
    Harryet
    World
    Leviathan
    Main Class
    MNK Lv 30
    次に食らうディスペルを、1回だけ無効にできるような魔法かアビリティ(単体攻撃に対する分身や幻影みたいなもん)があったらいいのかも。
    少なくとも強化の効果全部消去は、ある程度緩和できるような手段があればねえ。
    (8)
    メガネの時は…まじめぶっている!

  6. #566
    Player Birse's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    42
    Character
    Birse
    World
    Odin
    Main Class
    RUN Lv 99

    受け流しについて調査してみました。

    ケイザックのBlanched Mandragora(とても楽)
    イオニスなし
    バットゥタなし

    a.IL119武器を装備、受け流しスキル440+242
    回避率75.0%(243/324) 回避出来なかった攻撃25.0%(81/324)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率54.3%(44/81) ヒット率45.7%(37/81)

    b.クワを装備、受け流しスキル440+0
    回避率78.3%(260/332) 回避出来なかった攻撃21.7%(72/332)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率29.2%(21/72) ヒット率70.8%(51/72)


    エスカルオンのEschan Phuabo(楽~丁度)
    神符効果あり
    IL119武器を装備、受け流しスキル440+242

    c.バットゥタなし
    回避率47.5%(155/326) 回避出来なかった攻撃52.5%(171/326)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率21.1%(36/171) ヒット率78.9%(135/171)

    d.バットゥタあり
    回避率49.5%(96/194) 回避出来なかった攻撃50.5%(98/194)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率91.8%(90/98) ヒット率8.2%(8/98)


    エスカルオンのEschan Phuabo(楽な同一個体)
    神符効果なし
    クワを装備、受け流しスキル440+0

    e.バットゥタなし
    回避率31.2%(115/369) 回避出来なかった攻撃68.8%(254/369)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率25.2%(64/254) ヒット率74.8%(190/254)

    f.バットゥタあり
    回避率31.8%(54/170) 回避出来なかった攻撃68.2%(116/170)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率87.1%(101/116) ヒット率12.9%(15/116)


    アビセアラテーヌのCrapaudy(とても楽な同一個体)
    アートマ,支援なし
    クワを装備、受け流しスキル440+0

    g.バットゥタなし
    回避率80.8%(325/402) 回避出来なかった攻撃19.2%(77/402)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率49.4%(38/77) ヒット率50.6%(39/77)

    h.バットゥタあり
    回避率76.6%(134/175) 回避出来なかった攻撃23.4%(41/175)
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率90.2%(37/41) ヒット率9.8%(4/41)


    a.b.から受け流しスキル10あたり1%程度の受け流し率アップが期待できそうです。
    しかし、c.e.から楽~丁度のモンスターに対して受け流しスキルが機能していないことが分かります。
    回避キャップに到達しており受け流す必要もないとても楽な相手には機能しているようですが、
    回避率が下がり受け流しが発生してほしい楽~丁度やより強い相手に
    ボトムを抜けられない受け流しスキルの現在の設定に疑問を感じます。

    c.d.e.f.g.h.からバットゥタ使用により受け流しスキルの影響がボトムの相手に
    受け流し率のキャップに到達していることが分かります。
    キャップに到達している場合、受け流し率アップのためにバットゥタに5振りする必要がありません。
    バットゥタ一振りの受け流し率と受け流し率のキャップ値を教えていただけないでしょうか?

    また、ERレグガード+1のインクァルタタ+2が、特性値2段階アップ(+4%?)なのか受け流し率+2%
    なのかわかりません、
    こちらも教えていただけないでしょうか?

    以上、よろしくお願いします。
    (14)

  7. #567
    Player Birse's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    42
    Character
    Birse
    World
    Odin
    Main Class
    RUN Lv 99

    エンボルドについて調査してみました。

    • エンボルド時の効果量=効果量*(1.5+[エンボルド効果+])+シェルターリング等
      エンボルドプロテスIVの場合
      120*(1.5+0.15)+8=206

      エンボルドプロテアV(min)の場合
      175*(1.5+0.15)+10=298

      エンボルドプロテアV(max)の場合
      220*(1.5+0.15)+10=373
    • エンボルド時の効果時間=効果時間*(1+[強化魔法の効果時間+])*(0.5+[エンボルド+]+[被強化魔法の効果時間+])
      [強化魔法の効果時間+]は強化魔法をかける人に依存します。
      エンボルド自己プロテスIVの場合
      1800*(1+0.35)*(0.5+0.15+0.2)=2065.5=34min25.5sec

      エンボルドでプロテアV(延長装備なし)を受ける場合
      1800*(1+0)*(0.5+0.15+0.2)=1530=25min30sec
    (3)

  8. #568
    Player
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    104

    検証お疲れさまです&ありがとうございます!

    バットゥタ体感できるレベルだったとはいえ、こんなに上がってたんですね。

    一つ気になったのが、試行回数の少なさです。
    昔、食事効果や隠し効果調べるときに苦労した覚えがあるんですが、
    回避失敗後に再判定される受け流しなんかは、標本取るのに10倍の時間かかりますよね・・・


    Quote Originally Posted by Birse View Post
    ケイザックのBlanched Mandragora(とても楽)

    a.IL119武器を装備、受け流しスキル440+242
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率54.3%(44/81) ヒット率45.7%(37/81)

    b.クワを装備、受け流しスキル440+0
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率29.2%(21/72) ヒット率70.8%(51/72)
    標本数70~80だとおよそ11%程度の誤差ありそうなので、

    a.受け流し率 54.3% (44/81)  --> 43.3~65.3%
    b.受け流し率 29.2% (21/72)  --> 18.2~40.2%

    こんな極端なこともないでしょうが、
    (1) a.受け流し率 65.3% <> b.受け流し率 18.2%

    (2) a.受け流し率 43.3% <> b.受け流し率 40.2%
    とも取れることになります。


    すなわち、今回の検証結果(標本数)からは、
    Quote Originally Posted by Birse View Post
    a.b.から受け流しスキル10あたり1%程度の受け流し率アップが期待できそうです。
    と共に、
    (1)では、スキル10あたり2%程度受け流し率アップ
    (2)では、スキル100あたり1%程度受け流し率アップ
    とも言えるのかもしれません。


    「こいつ何言ってるんだ?(´・ω・`)」

    と思ってる人向けに書くと、

    Quote Originally Posted by Birse View Post
    ケイザックのBlanched Mandragora(とても楽)

    a.IL119武器を装備、受け流しスキル440+242
    回避率75.0%(243/324) 回避出来なかった攻撃25.0%(81/324)

    b.クワを装備、受け流しスキル440+0
    回避率78.3%(260/332) 回避出来なかった攻撃21.7%(72/332)
    で、回避率が a.75.0%(243/324)  と b.78.3%(260/332)で 3.3%ほどズレてますよね?

    同じマンドラ相手なら同じ回避率になるはずだけど、
    試行回数(標本数)が324~332だと、5.4%くらいのズレは起こるよね~
    だから3.3%ほどズレても同じ回避率だったと思っておこう、となります。

    これの逆が今回の話です(長い)。


    ここまで書いていて思ったんですが、a.とb.では同じケイザックのマンドラを相手にしていますが、全部同一Lv(同一ステ、同一命中率)であってました?
    最近は経験値ボーナス多重なので経験値量見てなくて・・・自信ありません
    (1)

  9. #569
    Player Birse's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    42
    Character
    Birse
    World
    Odin
    Main Class
    RUN Lv 99
    今回の受け流しの調査はバットゥタ実装時よりギフトや装備によるインクァルタタが上昇しているために、
    受け流し率のキャップに到達しているのではないかという疑問から始めました。

    データの取得順はe.f.->c.d.でボトムを脱出することができず、
    受け流しスキルが全く機能していない可能性に気付きました。

    そこでg.h.で受け流しスキル自体が機能していること、
    a.b.で武器に付与されている受け流しスキルが機能していること、
    を調査したという流れになります。

    スキル1あたりの受け流し上昇率の調査を意図したわけではないので、
    同一レベルの選別をしていませんし、標本数も少ないです。
    (3)

  10. #570
    Player
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    104
    Quote Originally Posted by Birse View Post
    今回の受け流しの調査はバットゥタ実装時よりギフトや装備によるインクァルタタが上昇しているために、
    受け流し率のキャップに到達しているのではないかという疑問から始めました。

    データの取得順はe.f.->c.d.でボトムを脱出することができず、
    受け流しスキルが全く機能していない可能性に気付きました。
    そうなんですよ、つまりはそこです。

    スキル+で受け流し率は変わるのか、強敵には機能していないのか?

    が、誤差に包まれて分からなくなってしまっています。


    Quote Originally Posted by Birse View Post
    c.バットゥタなし
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率21.1%(36/171)

    e.バットゥタなし
    回避出来なかった攻撃に対する受け流し率25.2%(64/254)
    c.受け流し率21.1%(36/171)
    誤差±7.4%くらい --> 13.7%~28.5%

    e.受け流し率25.2%(64/254)
    誤差±6.1%くらい --> 19.1%~31.3%


    つまり、今日同じ条件でデータc.を取り直したら、21.1%ではなく、28.5%かもしれません。

    つまり、明日同じ条件でデータe.を取り直したら、25.2%ではなく、19.1%かもしれません。


    今回ではない別のBriseさんが同じ条件でデータを取ったら、

    c. Eschan Phuabo(楽~丁度)は、28.5%に対し、
    e. Eschan Phuabo(楽な同一個体)は、19.1%だった。

    このことから、楽な敵より、もっとレベルの高い楽~丁度の敵のほうが受け流しスキルが機能する
    ・・・なんて結論になっていたかもしれない。

    それをこっちのBriseさんが見たとしたら、どう感じるでしょうか?
    (0)

Page 57 of 67 FirstFirst ... 7 47 55 56 57 58 59 ... LastLast