Page 19 of 49 FirstFirst ... 9 17 18 19 20 21 29 ... LastLast
Results 181 to 190 of 486
  1. #181
    Player Ness's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    108
    Character
    Lunes
    World
    Bahamut
    Main Class
    WHM Lv 99
    ・自分が状態異常になるリスクを範囲状態異常回復へ
    ・自分がダメージを受けるリスクを範囲回復やバニシュの効果アップへ

    旧ミゼリは前線に出るリスクとリターンという明確なコンセプトがありました
    魔回避格差の影響が顕著に出る場面でPTメンバーと白本人のリスク差によりうまく機能しない問題もありましたが
    そういった状況を除けばハマる相手にはハマるのでコンセプトそのものは好きでした


    新ミゼリは魔回避格差の影響が出る場面でも多少の利点がある一方で
    これまでハマっていた状況での利便性は確実に低下しました
    前線へでる理由が薄くなった一方でケアルラは自身中心だったり
    全体のコンセプトもぼやけたように思えます
    アムネジア治療と天秤にかけてこれなら旧仕様が良かったですね


    新ミゼリサクリも静寂や石化のようなクリティカルな状態異常に耐性を持てるという利点を活用するためには
    初回レジストを期待するより距離をとって白本人がまず確実に避けるという使い方が主になると思います
    となるとやはりミゼリのコンセプトと合っていないというかそもそも避けれるなら…という話になってくるので
    これも旧仕様のソラスサクリのままが良かったですね
    (15)

  2. #182
    Player
    Join Date
    Jun 2014
    Posts
    61
    ウェルカムバックしたら、白が弱体してましたー!(;^ω^)

    Quote Originally Posted by Litt View Post
    開発とプレイヤーでは見えているものが違うので、
    仮に事前に説明があったとしてもプレイヤーは納得しなかったかもしれないけれど、
    それでもやっぱりプレイヤーを信じて事前に説明してほしかったです。
    まったく同意です
    説明があれば、納得はできずとも理解はできるかもしれません

    実際、状態異常を大量につけてくる相手に対し、サクリファイズは有効な魔法でありました
    便利すぎる!という判断もあるのかもしれません

    なんにしろSTFの件で、無言より説明したほうがいいといったスタンスだったのがこれだと、残念です
    (12)

  3. #183
    Player Rikuchan's Avatar
    Join Date
    Apr 2013
    Posts
    705
    Character
    Rikusan
    World
    Siren
    Main Class
    PLD Lv 99
    https://www.famitsu.com/news/201905/16176114.html
    より抜粋

    >>松井 あまりかきまぜすぎないように……とは思っています。
    >>いままでの立ち回りが全部使えなくなったらダメですし、
    >>新しい選択肢ができたとか、いままでこの敵は敬遠していたけど戦闘が楽になったとか、
    >>そういう形で遊びかたが広がってくれればいいかなと。

    だそうです。
    少なくとも今回の白以外の調整については、概ねこの通りになってます。(それが有効であるかは別として)
    白の調整についてはこの話と完全に真逆になっているのは、もう散々書かれていますね。
    (8)
    Last edited by Rikuchan; 05-16-2019 at 08:24 PM.

  4. #184
    Player
    Join Date
    Jun 2014
    Posts
    61
    Quote Originally Posted by Rikuchan View Post
    https://www.famitsu.com/news/201905/16176114.html
    より抜粋

    >>松井 あまりかきまぜすぎないように……とは思っています。
    断固たる指針の下にかきまぜるのならば、問題はないのです
    それだけの調整を必要としているジョブが実際あるわけですし、
    むしろ断行してほしいものです

    問題はそれがわかっているのかどうかです
    今回の白の調節、もぎヴァナを観るに、どうよ?よくなったでしょ?といった雰囲気

    これだけのことをやって、トータルプラスでしょ?かきまぜてないよ?とかもう…
    (13)

  5. #185
    Dev Team Akihiko_Matsui's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    735

    白魔道士の調整意図について

    引き続き、皆様にはディスカッションを続けていただきたいのですが、
    まず、開発チームが「エスナ」と「サクリファイス」の調整についてどのような意図だったかをお伝えします。

    発端は「ハートオブソラス」に比べ「ハートオブミゼリ」を使用する機会が極端に少ないことで、
    そこから、「エスナ」や「サクリファイス」は「ハートオブミゼリ」のコンセプトである白魔道士も前線で戦い“まず攻撃を受けよ”というところから切り離したほうが良いと考えました。

    もちろん、旧来の仕様でもハマるケースがあることは把握していて、
    新仕様になることによってできなくなる戦術が発生することも理解していましたが、
    総じてみた場合に新仕様のほうが有用に機能するケースが増えると判断しました。

    この判断自体が間違っているということが、皆様の総意であるなら、
    「エスナ」と「サクリファイス」の仕様については元に戻すことを検討します。
    旧仕様と現仕様のどちらがより有効であるか、引き続きご意見をいただけると助かります。
    (33)

  6. #186
    Player Skystrider's Avatar
    Join Date
    Jan 2012
    Location
    サンドリア
    Posts
    199
    Character
    Robnut
    World
    Odin
    Main Class
    DRG Lv 99
    「旧仕様に戻す」方を希望します。

    「ハートオブミゼリ」を使用する機会が「ハートオブソラス」に比べて極端に少なかった点は同意しますが、「旧エスナ」はその極端に少ないハマるケースにおいての有用性が群を抜いており、既に白魔道士にとって手放せない魔法となっていたと考えています。
    重いコストと引き換えにアムネジアを含めた複数の状態異常を治せる「新エスナ」はそれはそれで魅力的な魔法でしたが、「旧エスナ」との二者択一であれば私は既に使い道が確立されている「旧エスナ」を選びます。

    もしも白魔法を増やす事が可能であれば「新エスナ」を「旧エスナ」と別の魔法として実装して頂けるととても嬉しいです。シリーズ内から名前を頂くなら「バスナ」とかになるのでしょうか?


    「新サクリファイス」はさっぱり使い所が見つかりません。
    自身に状態異常が移る事を踏まえても、1度にまとめて複数の状態異常に対処できる「旧サクリファイス」の方がずっと有用に機能するケースが多いと考えています。
    もしも白魔法の枠に余裕があるとしても、「新サクリファイス」は別に要らないです。今後のために枠を温存しておいてください。


    「エスナ」「サクリファイス」から少し外れますが、「フルケア」に「アムネジア」を治療する効果を付けられませんか?
    「フルケア」は全ての残りMPと再詠唱時間180秒という、「新エスナ」以上に非常に重いコストを持つ白魔法です。
    一方、「フルケアでないと対応できない場面」が極端に少ないため、ほとんど使い所のない魔法となってしまっています。
    重すぎるコストと白魔道士の役割を考えると使い所が限られるのは変わりませんが、それでも「フルケアで対処可能」なものが増えるのは使用機会を少しは増やせるかと考えます。


    長い、三行で↓

    どっちも元の仕様に戻してください。
    新エスナは魅力的だから別の魔法として実装可能なら欲しいです。新サクリファイスはぜんぜんいらない。
    可能ならフルケアにアムネジア治療付けて欲しいです!
    (28)

  7. #187
    Player Minami's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    273
    Character
    Surfy
    World
    Phoenix
    Main Class
    BLM Lv 99
    ソラスよりミゼリの方が使用頻度が低かったのは確かにそう。
    ミゼリの「攻撃をうけよ」から切り離されたエスナは、「単体で見るなら」使いやすくなりました。

    ただ、それでは強すぎると思った故の調整なのか、あの長すぎるリキャストと単体化が課せられて、
    結果として使い物にならない魔法へと成り下がったのが、今のエスナです。

    そして、その新エスナに完全に喰われる形になったのが旧サクリファイス。
    何しろ新エスナは複数の状態異常を一気に回復出来るのですから。
    そもそも被弾を避ける事を重視する白魔道士は、自身が状態異常になってもデメリットは少ない。
    少なくとも、頻繁に攻撃を受ける盾役が状態異常になっているよりはマシ。
    だからこそ、一気に複数の状態異常を吸収し、対象は回復できるメリットを重視してた訳です。
    サクリファイスこそ、どうしたかったのかが分からないですね。

    ミゼリの使用頻度が少なかったのは、そもそも白が被弾を避けていたから。
    自身がパーティの生命線だと分かっていたから、自身の安全を重視してただけ。
    そうなると、更に遡ってミゼリの仕様も疑問視されますね。

    新仕様の方が有効に機能するケースがあるって言うのなら、具体例を挙げていただきたいですね。
    正直、どのプレイヤーも有効に機能するケースが思いつかないから非難轟々なんだと思います。
    具体例を挙げてもらえれば、「こんな方法があったのか!」と、また新たな議論が出来ると思います。
    (18)
    Last edited by Minami; 05-17-2019 at 01:01 PM.

  8. #188
    Player Minamikun's Avatar
    Join Date
    Jun 2012
    Posts
    393
    Character
    Tanuko
    World
    Quetzalcoatl
    Main Class
    WHM Lv 99
    旧仕様に戻すのを希望します。モグラがまたいつくるかわかりませんが新仕様だと白出したくないです。。。
    (22)

  9. #189
    Player Banhammer's Avatar
    Join Date
    Jun 2015
    Posts
    14
    Character
    Banhammer
    World
    Sylph
    Main Class
    THF Lv 99
    Miseryをさらに活用するためには、ステータスは、Esuna、Sacrifice、Auspice、およびCuraの古い仕様を維持しながら、神の魔法、魔法の魔法、魔法の正確さ、軽元素の魔法攻撃を上げる必要があります。 そのように、戦いの間にそれに切り替えるべき十分な理由があります。
    (6)
    Last edited by Banhammer; 05-17-2019 at 01:19 PM.

  10. #190
    Player mizuneco's Avatar
    Join Date
    Oct 2017
    Posts
    22
    Character
    Mizuneco
    World
    Shiva
    Main Class
    WHM Lv 58
    「ハートオブミゼリ」の使用頻度が非常に低かったことはその通りだと思います。
    しかし、それならば「白魔が前線で攻撃を受けることにメリットがある」形の方が良かったのではないでしょうか。

    例えば、
    エスナは旧仕様のまま。
    ミゼリ+ケアルラの効果アップ(現状のケアルラ系は、ケアルガ系に比べて再使用間隔が長すぎて被ダメージをカバーできないので、ミゼリ中だけでもケアルガ系と同等以上に連打できると良いのでは)。
    とすると、HP+やダメージカット、ダメージ吸収装備で固めた白魔が盾ジョブの横でミゼリ+エスナ・ケアルラをばらまく、新しいスタイルが生まれると思います。

    新サクリファイスは、白魔が石化耐性を付ける数少ない方法というメリットがありますが、そのために失ったものが大きいように思います。
    (静寂については、サイレナで回復できる沈黙の回復できない点で、「メリットがある」と言いづらい気がします)
    また、従来、範囲石化で白魔が石化する可能性のある戦闘は、それなりに工夫した戦術が組まれてきたと思うので、新サクリファイスが有効に機能するケースというのがいまひとつイメージできません。
    (9)

Page 19 of 49 FirstFirst ... 9 17 18 19 20 21 29 ... LastLast