Page 1 of 13 1 2 3 11 ... LastLast
Results 1 to 10 of 127
  1. #1
    Player Sirah's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Location
    サンドリア
    Posts
    267
    Character
    Ascia
    World
    Odin
    Main Class
    SCH Lv 99

    学者に追加してほしい能力全般

    学者に追加してほしいアビリティ、各種魔法を皆様で考察、提案するスレです。

    学者に独自性を!との願いから新魔法、新アビリティの追加を強く希望します。
    ちなみに、既存のバランスや仕様などの既成概念には囚われず提案してます。
    今までにない能力を使いつつ、他支援ジョブとも共存し、特有の力を持ったジョブに!
    それが、以下の提案の基本的な考え方です。

    学者好きなあなた!学者に必要だと思う事はありますかっ!
    私自身で考えたり、あちこちの学者スレのアイデアからイメージしたりしつつ
    ない頭ひねって考えました。

    学者を1から作り直す気か!?ってくらい多いので収納

    色々制限がある代わりに便利・強力な魔法がもっとあってもいい気がします。
    1、リキャストは長いが性能が優秀=スタンなどが思い浮かびますね。
    2、効果時間は短いが性能が優秀=コクーンなどが筆頭です。
    以下の要望は冷静に見ても強力なものが多いですが
    殆どのものが上2つのデメリットを抱えたことを想定してます、
    もちろん下のやつ全部入れて!ってわけではなく、何かヒントになればいいなと。

    強化魔法
    リケアル
    効果時間内、対象のHPが減った時点で自動回復する。
    キュア       
    最初に大回復、その後短時間で大きく効果が減衰する  
    ケアル中→リジェネ中→リジェネ小な感じ。
    リジェネラ     
    徐々に一定量まで回復量を蓄積し「治療」の発動で回復
    魔法版かつHP版の、味方にかける机上演習のイメージです。              
    アンチ
    次に受ける魔法を一定割合でレジストする。
    詠唱が早ければガ系の前に仕込むなどして、20%カット程度でも使い道がありそうです。
    チャージ     
    強化白魔法の残り効果回数を、ランダムで1つ回復
    バリア
    魔法回避率アップ
    ライト
    被リジェネ、リフレシュ効果アップ
    赤学のケアルⅤに代わる一つの答えとして提案します。
    リフレク
    単体対象の魔法を跳ね返す
    セーバー
    武器の追加効果発動率アップ
    ホールド
    かかっている強化魔法をどれか1つ延長させる
    ウォール
    物理攻撃のクリティカルを防ぐ
    これもケアルⅤが使えないことを考慮してのダメージ予防的強化魔法として。
    スピード    
    アビリティのリキャストを1つ、一定割合で短縮する
    リターン
    自国へワープする
    ミスト
    対ディスペル系のおとり魔法(ミストが優先的に消える)
    堅如磐石(けんじょばんじゃく)の策
    ゴブリンラッシュなどのノックバックを無効にする
    森羅万象の策
    全属性の耐性を徐々にアップ。バ系と共存可
    百鬼夜行の策
    全種族のキラー効果を徐々にアップさせる
    狂歌乱舞の策
    歌、踊り、ロールの効果を徐々にアップ
    他支援ジョブとの共存の一環として提案します。
    一気呵成(いっきかせい)の策
    パーティメンバーの天候に対応した魔法攻撃力アップ
    虚誘掩殺の策の魔法攻撃力アップ版。
    千変万化の策
    次に唱える弱体魔法、暗黒魔法の属性を、かかっている陣と同じ属性にする。
    風耐性のある敵に対し、サイレスを氷属性に変えて唱えるとか・・・。

    弱体魔法
    チェンジ
    標的のTPと、自身のTPを交換(まるまる交換ではない)する
    クラッシュ
    標的の魔法防御力ダウン
    【アド(Add)系】単体では効果なし。高位弱体魔法の後にかけて効果アップする魔法
    アドパライズ
    標的の被:パライズⅡ>呪縛弐効果アップ
    アドスロウ
    標的の被:スロウⅡ>エレジー>捕縛弐効果アップ
    アドブライン
    標的の被:ブラインⅡ>暗闇弐効果アップ
    アドディア
    標的の被:ディアⅢ効果アップ
    アドバイオ
    標的の被:バイオⅢ効果アップ
    アドポイズン
    標的の被:ポイズンⅡ>毒盛弐効果アップ
    【謀略系】かかった標的が特定属性の行動をすると発動する。 
    巨人の謀略
    標的が雷属性の行動をするたびに土属性ダメージ、スロウ効果アップ。
    海蛇の謀略
    標的が火属性の行動をするたびに水属性ダメージ、物理攻撃力ダウン。
    鳥王の謀略
    標的が土属性の行動をするたびに風属性ダメージ、物理回避率ダウン。
    炎将の謀略
    標的が氷属性の行動をするたびに火属性ダメージ、悪疫効果アップ。
    女王の謀略
    標的が風属性の行動をするたびに氷属性ダメージ、麻痺効果アップ。
    隠者の謀略
    標的が水属性の行動をするたびに雷属性ダメージ、被クリティカル率アップ。
    七色の謀略
    標的が闇属性の行動をするたびに光属性ダメージ、被物理ダメージアップ。
    星月の謀略
    標的が光属性の行動をするたびに闇属性ダメージ、暗闇の効果アップ。

    神聖魔法
    フューリー
    標的の敵対心を上がりやすくする。
    ピース
    標的の敵対心を下がりやすくする。
    ストップ
    標的の動きを一時停止する。対象は効果が切れた後、止められた行動を再開する。
    メガフレアをスタンした時みたいな扱い、一時しのぎな魔法です。

    暗黒魔法
    ネクロマ
    戦闘不能者をゾンビ状態にする。
    トラクタと同じく「効果を受けますか?」のウィンドウが出る。
    ゾンビ:短時間の間、被物理・魔法ダメージ無効。強衰弱状態。
    蘇生後安全に範囲外に逃げれるようになる魔法。
    ダクネス
    物理、魔法回避率ダウン
    クラウダ
    標的のストアTP値ダウン+TPにスリップダメージ
    コンフュ
    一定時間、標的の特殊攻撃使用率ダウン
    フォーグ
    ランダムで複数の魔法を忘れさせる。=リストから一時的に消える。
    シェイド
    短時間、回復不可状態にする
    オールド
    徐々に移動速度ダウン→最高でグラビデと同じ速度に。           
    フィアー    
    標的を「逃げ惑う」状態にする。99限界クエの弱体アイテムと同じ効果。

    精霊魔法
    天変地異の計
    パーティーにかかった天候の種類が多いほどダメージアップ。
    天候の影響は計略より上。(陣の使い道を増やす魔法)

    計略Ⅱ系
    各計の対応耐性ダウン(古代風に)3秒ごとにスリップ。計略の上位版。

    ジョブ特性
    白魔法大全
    白のグリモアに、レベルに応じてケアル回復量効果アップの効果。
    ・ケアルⅤは入らないそうなので、これで20%くらいプラスされませんかねえ~。
    黒魔法大全
    黒のグリモアにレベルに応じて魔法攻撃力アップの効果。
    ・精霊扱うジョブなのに、魔法攻撃力アップないのは変ですよね。
    知行合一(ちごうごういつ)
    戦術魔道書実行時、Chargeを消費しないことがある。
    友軍支援
    自身のみ/パーティ対象の魔法が、アライアンスにまで拡大。LV50以上で習得
    ・イマイチ方向性の定まらない学者、いっそアライアンス支援特化に!

    ジョブアビリティ
    虎視眈々(こしたんたん)の章 
    次に唱える白魔法系強化魔法の効果を上げる。
    ・リジェネ、ファランクスなど効果が継続する魔法に良さそうです。
    星火燎原(せいかりょうげん)の章 
    次に唱える黒魔法系の強化魔法の効果時間を上げる。
    ・虚誘、スパイク系を使う時に…。
    戦術共有
    机上演習で蓄積したMPの一部をパーティ、アライアンスメンバーに分け与える。
    白のデヴォーションより回復量は低い。
    Charge回復手段にいくつかの案
    権謀術数(けんぼうじゅつすう)
    最大HP・MPをかなり消費してChargeを回復
    機略縦横(きりゃくじゅうおう)
    TPを消費してChargeを回復(チェンジを活用する感じ)
    先即制人(せんそくせいじん)
    Chargeの蓄積時間を効果時間中短縮する。
    頑執妄排(がんしゅうもうはい)
    現在のグリモアをさらに特化、逆グリモアはさらにデメリット。
    ・本職に肉薄するために、さらに一歩踏み込んで考えてみました。

    白の補記
    補記時間に応じて、白魔法の性能を変化させる。
    補記中アイコン→【補記1】30秒経過【補記2】60秒経過【補記3】90秒経過【補記4】120秒経過
    →補記完了アイコンに変化補記に対応した該当魔法を使用すると、効果が切れる

    ケアル(補記1):ケアル回復量アップ
    ナ系(補記1):それぞれの状態異常からの回復速度アップ効果を付加
    レイズ(補記2):蘇生時にストンスキンを付与
    リジェネ(補記3):被ダメージカット率が徐々に微量アップ
    イレース(補記4):状態異常を複数回復、ただし消費MP、リキャストが倍に

    黒の補記
    補記時間に応じて、黒魔法の性能を変化させる。
    補記中アイコン→【補記1】30秒経過【補記2】60秒経過【補記3】90秒経過【補記4】120秒経過
    →補記完了アイコンに変化
    補記に対応した該当魔法を使用すると、効果が切れる
    精霊Ⅰ(補記1):属性に対応したステータス(STRなど)を精霊魔法スキル依存で下げる
    精霊Ⅱ(補記2):属性に対応したステータス(攻撃力など)を精霊魔法スキル依存で下げる
    精霊Ⅲ(補記2):一定時間、使用した魔法と同じ属性を弱点として固定する
    精霊Ⅳ(補記3):使用した魔法と同属性の計略が同時に発動する
    精霊Ⅴ(補記3):ジャ系の重ね掛けによる効果と同じものをプラスさせる
    スリプル(補記3):スリップダメージで起きなくなる。
    スリプルⅡ(補記4):スリップダメージで起きなくなる。
    ディスペル(補記4):一定時間、持っている耐性をランダムで一つ消去する。
    ブレイク(補記4):攻撃で解除されなくなる。(敵のブレイクと同じ仕様になる)

    写本(戦術魔道書アビリティ)
    机上演習同様、数分を要して写本中→写本完了のアイコンに変化。
    [B]現在のグリモアに対応した白、黒の固有魔法(習得済みの物)が1回だけ詠唱できる。
    Charge3使用、机上演習+時間のかかる強力な補遺のイメージ。
    作戦伝達
    次に使う戦術魔道書の効果が、アライアンスにまで拡大される。

    鑑定
    武具:隠し能力・潜在能力の有無、消費アイテム:効果の詳細を分析する。ネタw
    治療                
    リジェネラ蓄積中/完了アイコンを消費してHPを回復する。

    戦術兵器
    他ジョブを考慮してストレートに各種魔法が実装できないならいっそ!
    [B]〇チューブ[/B] バスのカンパニエNPCの学者が使う技。(バインドとかパライズとか)
    アイテム消費型の範囲弱体アビリティ

    ボム設置
    魔法爆弾を標的に設置。対応耐性ダウン+与ダメージ徐々に増加
    アイテム消費型の属性攻撃アビリティ
    戦術魔道書とは別のチャージを使用し、複数設置可能
    「起爆」で他学者のボムも誘爆(これは難しいかな?)耐性ダウン+ダメージアップ
    起爆
    〇〇ボムを次の計略か精霊魔法で起爆させる
    ①精霊魔法で起爆→ボムダメージ大幅アップ
    ②計略で起爆→対応属性の耐性大幅ダウン。計略着弾ダメージアップ、持続時間固定、延長。
    ③起爆時、敵が対応属性の被連携状態になり、マジックバーストが狙える。


    【参考】学者の要望と修正済み・回答済の項目まとめ
    私が一通り見てまとめたものなので、取りこぼしがあったらごめんなさい。

    [SIZE="5"]◎アビリティ[/SIZE]
    A 【白のグリモア・黒のグリモア】
    A-1 メイン学者時、(白)ケアル回復量アップ(黒)魔法攻撃力アップの特性を付けてほしい。
    A-2 消費MP 、詠唱時間、再詠唱時間のメリット、デメリットを見直してほしい。
    (個人的にはデメリットはあっていいと考えてます)
    A-3 リジェネの回復量(3秒当たりの回復量)を見直してほしい。
    実装済→リジェネⅣ(学79:30HP/3sec 合計600HP 効果時間 1分)
    リジェネⅤ(学99:40HP/3sec 合計800HP 効果時間 1分)以上2つ実装済。
    メイン学者時:白のグリモア時に効果量、効果時間にボーナス(LV99で+24HP/3秒)


    B 【戦術魔道書】
    B-1 白魔法系:強化魔法の効果を上昇させる戦術魔道書を入れてほしい。
    B-2 精霊光来の章で精霊魔法も範囲化できるようにしてほしい
    回答→検討は続けていきますが、精霊光来の章で範囲化した魔法は
    対象が増えても効果が減衰しないので、そのまま範囲化というわけには行かず
    バランスを取るための調整が必要になります。
    そのため検討には時間を要することをご了承ください。

    B-3 Charge数を増やすか、増やす手段を追加してほしい。
    回答→検討してみますが、チャージは見かけによらず仕組みが複雑なので
    少しお時間をいただければと思います。

    B-4 同じ戦術魔道書を重ね掛け可能に。
    B-5 意気昂然の章で(鼓舞激励の策使用時に)上昇するTPを上げてほしい
    回答→若干の効果増であれば検討の余地はあります。
    戦術魔道書により比較的高い頻度で使用可能であることを考慮すると
    大幅な引き上げはやや慎重に検討したいところです。

    B-6 電光石火の章と疾風迅雷の章でヘイストやファストキャストなどの効果も反映してほしい。
    回答→検討可能です。ただしその場合、スロウなどのデメリットの効果も反映されることになるかと思います。
    B-7 女神降臨の章がアライアンスメンバーにも効果が付与されるようにしてほしい。
    回答→対象がアライアンスにまで広がると、さすがに同系統の他の魔法や
    アビリティと比較してもバランスが崩れてしまうので、今のところ考えていません。

    B-8 強化魔法の効果、効果時間を上昇させる戦術魔道書を追加してほしい。
    B-9 リレイズを範囲効果にしてパーティメンバーにもかけられるようにしてほしい。
    回答→不可能ではないですが、魔法のルールを変更することになるため、改修には時間を要します。
    また他のジョブでも同様に使えてしまうことになる点も考慮して調整する必要があります。

    [B-10] 魔力の雫やクイックマジックのように魔道書をPTメンバーに使用できたらどうでしょうか。

    C 【補遺】
    C-1 白の補遺:現状、白の補遺にメリットが薄いので、魔法を追加してほしい。
    実装済→レイズⅢ、リレイズⅢが実装された。
    C-2 黒の補遺:精霊Ⅳ系を76からの補遺から外してほしい。
    C-3 [COLOR="red"]補遺の切り替え時にChargeを消費しない特性、アビリティを入れてほしい。

    D 【以逸待労の計】
    D-1 以逸待労の計が失敗しないようにしてほしい。
    回答→「意図的に現状の挙動にしていますので、単純に元の状態に戻すというのは予定していません」
    現状→ミスする仕様はそのまま。

    D-2 以逸待労の計のリキャストを短縮してほしい。
    実装済→10分から3分に短縮された。

    E 【ライブラ】
    E-1 リキャストを半分以下に短縮し、射程を魔法の射程以上に延長してほしい。
    E-2 ヘイトリストはアライアンス含む、上位3名程度の表示にしてほしい。
    E-3 ヘイト、敵のステータス、弱点、TP、次の行動など調べられるようにしてほしい。
    回答→「予定はあるがライブラの性能を変更するか、他の手段を用いるかという点は検討中です。
    ライブラ以外のアビリティになるかもしれません」

    E-4 敵の次の行動を調べられるようにしてほしい。

    F 【メリットポイント】
    F-1 各種戦術魔道書:効果の割に割高な必要Chargeを1に減らしてほしい。
    F-2 陣系の魔法に、天候の効果を得られるのに加えて、属性にちなんだ追加効果を付けてほしい。
    現状→これはメリットポイント「陣頭指揮」の追加効果として、メリットポイントの見直しをする際に検討してみます。

    F-3 大悟徹底:効果中の戦術魔道書は、白黒両方に対応してほしい。
    (別アビリティ扱いになるから難しい?)

    [SIZE="5"]◎ジョブ特性[/SIZE]
    G 【マジックアキュメン】
    G-1 机上演習のような仕様でアイコンにTPを蓄積してほしい。
    H 【魔法攻撃力アップ】
    H-1 赤より精霊の扱いが上の学者に魔法攻撃力アップがないので入れて欲しい。

    [SIZE="5"]◎魔法[/SIZE]
    I 【計略】
    I-1 スリップ間隔を3~5秒程度に短縮してほしい。
    I-2 HNMにも安定した魔法攻撃力、魔法命中率、効果時間に上方修正してほしい。
    I-3 サポで計略が開放されたので、計略Ⅱ系を実装してほしい。
    I-4 計略をサポに開放するのはやめてほしい。
    実装済→習得レベル大幅に低下(サポ開放)・消費MP・効果時間の調整あり。 
    J 【策】
    J-1 虚誘掩殺の策:メイン学者保護、効果時間を延長+天候効果を必ず受けるようにしてほしい。
    一部実装済→サポ開放。効果時間の延長(1分→3分)のみ行われた。

    J-2 悪事千里の策:アライアンスにも使用可能、効果を引き上げてほしい。
    J-3 暗中飛躍の策:アライアンスにも使用可能、効果を引き上げてほしい。
    J-4 鼓舞激励の策:現状の1TP/3秒から効果を引き上げてほしい。
    回答→「鼓舞激励の策」の効果について。こちらは、ベースの性能の見直しとしてではなく、装備品などで効果を上げていこうと考えています。

    K[SIZE="5"]【既存魔法】[/SIZE]
    K-1【ケアルⅤ】
    K-1-1 ケアルⅤを実装して欲しい。
    回答→支援能力について、白魔道士とはまた違う方向での調整を考えています。
    単純に高位のケアルを追加するのではなく、戦術魔道書を駆使して効果を引き上げるといった学者らしい立ち回りのほか
    リジェネ系の魔法については、学者がその性能をもっとも引き出せるようにすることを検討しています。
    これは高位のケアルを今後追加しないということではありません。
    まず上記調整をふまえて、その上での検討が良いと考えていると捉えてください。

    ケアルVについてです。
    検討時のポイントは大きく2点あると考えています。
    1.ケアルIII~IVでは回復量が少なく、回復が追い付かない
    2.各ジョブの色や得意分野をより明確に持たせていく
    レベルキャップが開放されてHPや被ダメージ量が増加していることに対して
    回復量が少ないことは把握していますが、ケアルを使用できるジョブすべてが単独で
    立ち回れるようになるというのはまた別の話かと思います。
    あくまでも他のジョブは、サブヒーラーとして立ち回れたり、ケアル以外の方法での支援によって
    回復をしやすい状況を作ることや回復の負荷を減らすことは可能ではあるものの
    メインヒーラーとして立ち回れるのは白魔道士だからこそという位置づけです。
    従って、単純にケアルVを白魔導士以外にも使用可能にする予定は今のところありません。
    ただし、サブヒーラーとしても立ち回ることが全くできなくなってしまうというのも望ましくありませんので
    「ひとつの可能性として」、回復スキルやMNDの影響を大きくし、今より回復量が上がるよう検討しています。
    回復スキルを持つジョブであれば、ある程度は食いついて行ける
    回復量を持ち得る調整になると見込んでいますが、ケアル回復量アップの装備品も増えていますので
    単純にこの仕組みを導入するのも懸案事項のひとつです。
    ともあれ、特定のジョブのアドバンテージを他のジョブに分け与えて同じことができるようにするのではなく
    そのジョブならではの部分を残しつつ、他のジョブの補助ができるという路線での検討を続けたいと思います。

    K-2【リジェネ】
    K-2-1 リジェネをアライアンスにもかけれるようにしてほしい。
    回答→学者限定の効果として、リジェネの対象範囲をパーティメンバー以外に拡大することを検討。
    [SIZE="5"]【その他魔法についての要望】[/SIZE]
    L-1 魔法のクリティカル率が上がる魔法を追加してほしい。
    →回答「陣の効果に付与して、効果中の陣と同じ属性の魔法を使用した場合
    クリティカル率が上昇するとか、そういった感じで検討してみたいと思います。

    L-2 与TPを下げる魔法を追加してほしい。
    →回答モクシャ効果の魔法についても検討してみます。
    L-3 FF12の魔法「デコイ」のように、敵からディスペルを受けた際におとりとなって消えてくれるバフがほしい。
    →回答 バランス的に、ひとつの支援効果を肩代わりするくらいの性能であれば可能性があります。
    一度に複数の支援効果を消すような特殊技に対しての効果は薄いという感じです。
    アビリティ化するという方法を取った場合でも、性能を考えると
    再使用時間は相応に長くなるのではと思います。

    L-4 スフィア系の魔法を追加してほしい。
    回答→スフィア効果とした場合、ヘイスト効果に対するスロウといった、対となる弱体要素を全く受け付けなくなってしまい
    かなり強力なので、バランスの観点から実現は容易ではないです。

    L-5 モンスターがPCのペットに対してひるむようになる魔法を追加してほしい。
    回答→これは学者の魔法というよりは、ペットを扱うジョブに対しての検討がよさそうですね。
    L-6 WSのダメージが上がる魔法を追加してほしい
    回答→ダメージ増加量のバランスは慎重に調整する必要がありますが、検討したいと思います。

    赤:検討してみますという回答があった項目。(報告待ち)
    緑:ユーザーの議論待ちの項目。
    青:何らかの修正がされた項目。
    灰:実現が困難という回答があった項目。
    (以上4つとも、私の個人的な見方ですので参考程度に)

    というわけで、皆さんが学者に必要だと思う能力を、思うさま書き込んで下さい。
    (12)
    Last edited by Sirah; 07-03-2013 at 12:01 AM. Reason: 風水士が実装されたため再編集

  2. #2
    Player
    Join Date
    Apr 2011
    Posts
    1,109
    追加魔法案も数あれど、こんなにたくさん入ってるのは初めてみた!
    (3)

  3. #3
    Player FFXi68k's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Location
    バストゥーク
    Posts
    1,788
    色々案が出ますねえ、凄い・・・
    でも、学者だけにこれだけ追加は、さすがに他の魔道士が騒ぎそう。

    学者だったら、敵対心に加えて敵の現在TPが見えるとかいうジョブ特性あってもいいかもですね。
    /checkで調べた時に追加表示されるとか。
    敵と自分の強さ比率によって情報の精度が変わるようにして、
    練習相手にならない敵なら「TPが150程溜まっているようだ」ときちんと見えて、
    同じぐらいの強さの敵なら「TPは結構溜まっているようだ・・・」ぐらい曖昧になり、
    とてもとても強そうな敵なら読めない事が多いとか(NMは読めない)
    (2)

  4. #4
    Player Sirah's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Location
    サンドリア
    Posts
    267
    Character
    Ascia
    World
    Odin
    Main Class
    SCH Lv 99
    Quote Originally Posted by Keii View Post
    追加魔法案も数あれど、こんなにたくさん入ってるのは初めてみた!
    さすがに全部は無理とは思ってます
    学者に独自性がほしい(劣化赤のイメージが強い)ので
    白魔法、黒魔法で実装されてない要素についてピックアップして
    過去シリーズ(と脳内)から適当にネーミングして入れてみました。
    (0)
    Last edited by Sirah; 07-12-2011 at 01:44 PM.

  5. #5
    Player Sirah's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Location
    サンドリア
    Posts
    267
    Character
    Ascia
    World
    Odin
    Main Class
    SCH Lv 99
    Quote Originally Posted by FFXi68k View Post
    学者だったら、敵対心に加えて敵の現在TPが見えるとかいうジョブ特性あってもいいかもですね。
    /checkで調べた時に追加表示されるとか。
    敵と自分の強さ比率によって情報の精度が変わるようにして、
    練習相手にならない敵なら「TPが150程溜まっているようだ」ときちんと見えて、
    同じぐらいの強さの敵なら「TPは結構溜まっているようだ・・・」ぐらい曖昧になり、
    とてもとても強そうな敵なら読めない事が多いとか(NMは読めない)
    強さによって読み取る力が変わるっていうのは面白いですね。
    私はNM戦時にまず確実にライブラするので、この際TPのコメントもプラスしてほしいです。
    メッセージも長くなりがちなので、今よりもコンパクトにしつつ。
    NMだと使えないのは寂しいので、敵の強さ表示みたく

    50以下…(敵名)のTPは、それほど蓄積していないようだ。
    100以上…(敵名)のTPはかなり蓄積されているようだ。
    などの表示でもいいかも。
    (0)
    Last edited by Sirah; 07-10-2011 at 06:23 PM.

  6. #6
    Player Diska's Avatar
    Join Date
    Mar 2011
    Posts
    195
    Character
    Kimiruhamiru
    World
    Bismarck
    Main Class
    SCH Lv 99
    戦術魔道書「緑の補遺」
    効果:次に使用する戦術魔道書の効果は、「緑の補遺」の効果が続く限り継続する。

    戦術魔道書をひとつだけ永続させるアビリティです。
    場面によっては強力なのにいろいろじれったい感じを狙ってみました。
    (0)

  7. #7
    Player Jestzona's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Posts
    35
    Character
    Jestzona
    World
    Sylph
    Main Class
    COR Lv 95
    「頑執妄排」案に近いものですが・・・
    黒に特化する・白に特化する 以外にも「特化」の方向性って色々あり得ますよね。
    ということで
    ジョブアビリティ「乱読」
    Chargeの最大数と充填速度がアップする。
    代わりに、グリモア本来の
    「スキル上昇」「MP燃費向上」「再詠唱時短短縮」効果が減退する。
    ※つまり「Charge」特化モード
    ジョブアビリティ「速読」
    詠唱速度と再使用時間がより短縮される。
    代わりに、グリモア本来の
    「スキル上昇」「MP燃費向上」効果が減退する。
    ※つまり「詠唱速度」特化モード
    ジョブアビリティ「精読」
    魔法攻撃力、およびケアルによる回復量がより上昇する。
    代わりに、MP燃費と詠唱速度・再詠唱時間は悪化する。
    ※つまり「魔攻」特化モード
    (4)

  8. #8
    Player Ashlotte's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Posts
    67
    Character
    Ashlotte
    World
    Carbuncle
    Main Class
    SCH Lv 90
    むむむ・・・#7良さそうだけど、モードチェンジがさらに増えると、使いこなせる人は5人に1人もいないだろうね・・・。
    (0)

  9. #9
    Player Sirah's Avatar
    Join Date
    Jun 2011
    Location
    サンドリア
    Posts
    267
    Character
    Ascia
    World
    Odin
    Main Class
    SCH Lv 99
    乱読、速読、精読、それぞれに特徴があって学者っぽくてとてもいいですね。
    戦闘前の強化時に「乱読」
    詠唱速度優先な、ピンチ状態の長期化が見込まれる時は「速読」
    瞬間的な火力、回復力が必要な時は「精読」みたいな感じでしょうかね。
    場合によってはチャージが尽きやすい問題も、これを使いこなせばだいぶ解消できそうですね。
    (0)

  10. #10
    Player
    Join Date
    May 2011
    Posts
    75
    九死一生の策:致死ダメージを1度だけ無効にする。

    要するに、戦闘不能状態になるのを1度だけ防ぐことができる魔法。
    リキャストはかなり長くていいと思う。
    (0)

Page 1 of 13 1 2 3 11 ... LastLast